FC2ブログ

Zoomaism~ズーマの音楽日記~

知ったかぶり

同意書の複写紙の取扱いについて尋ねられた。

分かりません、そう言えばいいものの。

何を思ったか、知ったかぶりで「常識的にはこうでしょう」なんて
答えてしまった。

いや、知ったかぶtりというか、知ってるつもりだった。

ところが間違ったことを教えていた。

恥をかかせてしまったかもしれない。悪いことをしてしまった。

罪悪感と言うか、虚しさというか、まさかプライドなのか・・

何とも嫌な気持ちになった。

常識なんてクソくらえ!と言っている俺が。

一般常識を欠いていたことに対する不甲斐無さを感じている訳だ。

その不甲斐無さで自分のことが嫌になったのだろう。

とてつもなくダサいではないか、俺!

これが、自分。

実は常識あるが、常識なんてクソくらえ!なんて言っている自分が
好きだったのかもしれない。

こういう奴が一番嫌いなんだけどなぁ・・

そもそも、知ったかぶりとか、よくないよ、ホント。

ダセェから。
スポンサーサイト



  1. 2018/07/31(火) 06:53:55|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

もう身体の一部

入学試験であれ、学内の試験であれスマホの持込は不可。

俺の知る限り未だにこのパターン。

スマホを使うことは不正、つまりカンニングとなる訳だ

まぁ、俺はスマホどころか、ガラケーすら持ち歩かない日もあるが。

大抵の若者は、肌身離さずスマホを持っている。

風呂にまで持っていく人もいるらしいじゃない。

肌身離さず、つまり、若者にとってスマホはもう道具というより、
身体の一部じゃねぇ?

そう思うわけですよ。

試験の時スマホ持込不可、これはつまり試験の時は、
鼻は置いてくるようにと言っているようなものだ。

常に身体にくっついてんだからさ。

一番バカらしいのが、漢字の読み書きね。

スマホばかり見てたら、そりゃ書けないでしょ、漢字なんて。

試験中、スマホ解禁にして情報リテラシーの問題でもやらせとけよ、
とか思う。

巷に溢れるこの情報量、マジでパねぇ。

情報を握ってる奴が得をする、これならまだ分かる。

情報を逃すと大損こく、これがどうも腑に落ちない。
  1. 2018/07/30(月) 06:44:49|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

メンバーのコラム

メンバーが何を想い、何を考え生きているか、これは自分と
同じくらい大事なことだ。

ただ、バカみてぇにペラペラ会話をするタチでもないので。

何となく、それとなく、感じとる、音とか雰囲気とか、まぁそういうの。

我等がラバーズのリーダー酒向君は、俺と同じくコラム書いている。

それを読んで、気持ちを察したりもする。

彼が書いた7/24のコラム読んだ?

ラバーズのホームページから読めるよ。

大義がなきゃ何もできない、とか書いてたやつ。

集中してやってりゃいいものをそんなことを考えるとか・・

どうとか。

バンドの存在意義、とかそういうことだろ、きっと。

俺だってそんなもんない。

つまりだ、何者にもなれねぇんだ、要は。

そんなことを考えている努力家の君と、同じステージに立つ。

あえて言うなら、君とバンドを続けること。

これが俺にとっての大義なのかもしれない。

そんなことをふと・・ふとじゃない・・ちゃんと考える。

スタジオで会おめぇ。

爆音出そめぇ。

何ならキャンプとかするか(笑)
  1. 2018/07/29(日) 16:34:15|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ジャケ聴き

同じバンドの中で一番のお気に入りアルバムは?

そんな質問を自分にして、自分で答える。

いわゆる独り言ってやつだ。

例えばレッチリ。

数あるアルバムの中でも俺の一番は「カリフォルニアケイション」

俺の青春真っ只中だった20代前半に出たアルバム。

青春を思い出すというアドバンテージはでかいと思う。

でも、トータルで聴いた時の曲も一番好みな気がする。

それより何よりジャケットの写真に当時やられた。

ジャケットの内側っていうか、メンバーの写真。

4人が円陣組んでいるやつ。

たぶんライブ直前のショットだと思われる。

俺の中で、この写真こそバンドの象徴と言ってもいいくらい。

フリーの背中や髪型、もう何とも言えないバンド感。

緊張感が伝わってくる一枚だと思う。

俺にとってこのジャケットの一枚がこの作品のアドバンテージの一つ。

音源データとかじゃなく、CDとして作品が存在する一つの答えだ。

こういう作品はCDとしてずっと持っていたいと思う。

これこそジャケ買い、ならぬジャケ聴き、なんて。
  1. 2018/07/28(土) 07:29:20|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

居眠り厳禁

今更ながら映画「バットマン」を観ている。

「ダークナイト」シリーズ。

正確に言うと、観せられている。

一緒に映画を観てやると、ヤケに嬉しがる自称息子。

共有したいのだろうか・・高校3年生のくせに。

まったく可愛いガキだから困る(笑)

ハリーポッターも全作、観せてもらった。

ロードオブザリングは、今のところうまく逃げてる。

マーベルシリーズは、ちょっとはかじった。

トランスフォーマーを制覇したいらしく、無駄に
誘われる。

彼に捕まると、2時間以上テレビの前から離れられない。

映画は好きだが・・正直、眠てぇ。

居眠りすることは許されない。

居眠りをしようものなら、映画が終わった後、散々𠮟られる、
或いは拗ねられる。

今彼の一番のお気に入りは、クーラーかけた部屋で
マック喰いながらトランスフォーマーを観ることみたいだ。

彼がいなけりゃ、相撲観てるか昼寝してるかが関の山な俺。

自称息子よ、君にも不思議な力があるようだ。
  1. 2018/07/27(金) 13:03:22|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

灼熱

この猛暑のせいだろうか、単に寝不足か。

とにかく眠い。

朝から晩まで常に眠い。

隙あらば寝ようとする自分がいる。

意思とは無関係のことろまで来ているから困る。

信号待ちで、トイレの中で、読書中、スティックを握りながら・・

おちそうになる瞬間が毎日何度もある。

ところが、いざ昼寝をしようにも、暑すぎて寝れない。

暑いと言うより熱い。

アンチクーラーの俺が暑過ぎて昼寝できないなんて
よっぽどだよ。

この暑さ、唯一楽しみにしているのが、海。

今年はまだ行ってないけど、今年の海は最高に気持ちいいだろうな。

自称息子は、いつまで俺と一緒に海に来てくれるのだろう
  1. 2018/07/26(木) 17:33:24|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

君のカホン

どういう風の吹き回しだろう、自称息子の行動。

俺のカホンが欲しいと言う。

一応マイネル製のいいやつだ。

椅子代わりに使うのか、机代わりに使うのか、

まさかメルカリで売り飛ばすつもりか・・

たまに部屋から、ドンタカ聴こえてくるので、
一応楽器として使っているのかな。

安心した。もう君のカホンだ、大切にしろよ。

バンドを続ける、ドラムを続ける原動力は、ここにもあり!

俺は少なからず彼に影響を与えている。

大学行ったら、いよいよバンドやればいいのにな。

自称息子と別々のバンドで対バンとか、マジでクール。
  1. 2018/07/25(水) 12:44:14|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

完璧な作品

ここ最近、昔聴いていたパンクばかり聴いている。

意外?にも改めてよかったのはオフスプリング。

若っ!俺。

スマッシュより以前の作品。

たぶん、高校生の時以来聴いてなかったな、このCD。

そんな中、ちょっと落ち着こうと、いや大人に戻ろうと・・

久々にトータスの「it's all around you」を聴いてみた。

いやーすげぇわ、やっぱり大人は(笑)

完璧だよね、この作品。

インストバンドも数多く聴いてきたが、この作品が
この手のインストでは終着地点とも思える。

また2、3日は聴き続けて、レッチリでも挟んで、また
パンクに戻るとするか。
  1. 2018/07/24(火) 12:31:36|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

シャインマスカット

野暮用で愛知県は東海市へ出掛けた。

地元のアピタに入ると、葡萄を売っている。

なるほど、どうやらここは葡萄の産地らしい。

用事を済ませ、葡萄園を探すことにした。

葡萄直売所を発見!

シャインマスカット、好物なんだよな。

この大粒感、パねぇ、目茶苦茶甘い。

土産に、とうか、俺が食うんだけど・・帰り道に。

俺の地元じゃ、こんなにお値打ちに買えない。

てか、こんな新鮮で大粒なやつそもそも売ってねぇ。

しかし、このクオリティー、ヤベェな。

しかも、この街そう遠くない。

確実にまた葡萄だけ買いに来るな、用事はなくとも。

来週あたり(笑)
  1. 2018/07/23(月) 07:40:44|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

面食らう

とある部署で働く小綺麗な女性を知っている。

たまにしか接触しなかったが、おどおどした様子で
何かに怯えているようだった。

機嫌でも悪いのか、お高くとまっているのか無愛想にすら感じた。

でもそれは極度の緊張からくる症状だったのだ。

いわゆる、顔が引きつっている、ってやつね。

というのも、この部署を仕切っている男に全てを監視
されていたのだ。

監督義務があるから、部下を監視するのは当然。

ところが、病的だったのだ。

この男のこともよく知っているが、ある種の病気であることは
間違いない。

人は発達障害とか言っているが、とにかくイカれてる。

最近になり、この女性が違う部署に異動になったらしい。

その部署に顔を出すとカウンター越しに向こうから声を
かけてきた。

今日のシャツ、よくお似合いですね、素敵な色だと思います・・

なんて。

はぁ、ありがとうございます・・

と面食らった回答しかできなかったが。

表情からして別人、こんな気の効いた挨拶ができる
人だったんだ・・

これがこの人の本来の姿、なのだろう。

すると、以前いた部署で一体どんな圧迫を受けていたのか・・

とにもかくにも、活き活き働けるようになって良かったね。

まぁ、仕事って上司で決まるとこあるもんなぁ。

だから未だに「理想の上司」とかいうふざけた調査あるのか?
  1. 2018/07/20(金) 12:32:36|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

現行国産車万歳!

現行の国産車で興味をそそられる車は稀だ。

ウンチクエンジン搭載のウンチク型ハイブリット・・

的な興味ではなく、早い話、カッコよさ。

久々というか、初めてかもしれない。

現行の国産車でここまで興味をそそられたのは。

20年ぶりにフルモデルチェンジを行ったその車は

スズキのジムニー!

このモデルチェンジのセンスがすごくいい。

要は四駆のクラシカル感がちゃんと感じられる・・感じ。

買える買えないは別問題として、だね・・欲しいよね(笑)

基本的にフォルムだけで言えば、国産の旧車が最強。

それに近いんだよね、この新型。

しかもちゃんと安心・安全・快適ときている。

これで山とか海とか行けたら最高じゃん!みたいなテンション。

いやいや、買わないよ。

てか、買えないよ(笑)

ただただ、現行の国産車でここまで欲しくなる車種を見つけたこと
に感動してる。

今の満足感は、マジでこれ。

現行でちゃんとカッコいいものが量産される安心感?みたいな

よくわかんねぇか・・

死ぬまでに、いつか乗りたい、てか所有してぇ(笑)

今乗っている車の走行距離23万キロを超えたしな・・

もう飽きた人いたら安く譲ってください。。
  1. 2018/07/19(木) 07:31:52|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

7/18ライン@掲載記事「原点回帰か諦めか」

本日のライン@用に何か書こうと思う。

そう、やっぱ音楽ネタの方がいいでしょ?

胡散臭いスピリチュアル談より(笑)

いろんなアーティストがいろいろカバーしているけど。

つい先日、レイジ・アゲインスト・ザ・マシーンがザ・クラッシュの
「ホワイト・ライオット」をカバーしてる動画見つけた。

そりゃもう超絶にカッコよかった。

何かこう、革命的な空気感みたいなものが彼等に共通しているような。

我等がラバーズも、くれいぢ、もしかり何でもっとカバーしないんだろ?

てか、俺も当事者か・・提案はしているつもりなんだけどなぁ。。

自分達の手で何か新しい作品を生み出したい衝動はある、そして分かる。

でも先人達がこれほどまでに素晴らしい曲をすでに用意してくれているのだから。

歌詞もメロディーもリフもコード進行も、どれをとっても完璧な曲が星の数ほどある訳で。

そんなバンドや曲に敬意を表すつもりでカバーしちゃえばいいのに。

個人的に原点回帰なのか、よく分からないが、バンドを始めた頃の感覚に
近づいている気がする。

お気に入りのバンドをコピーしていたあの時代。

カバーと言うより、真似だよね。

あの素朴な楽しさね、憧れを真似るという・・そして成り切るという・・

あのイタイ行為ですよ(笑)

昔よりも随分物真似は上手になっているはずだし。

ところがね、これも才能ってやつでして・・

カバーするにも真似するにもセンスも技術も要求されちゃんだ。

だからできねぇのか?

俺はやるぞ、一人ででも。

原点回帰なのか諦めなのか・・・

別にどちらでもいいし、どちらでなくてもいい。
  1. 2018/07/18(水) 15:22:35|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

熱中症

草刈の依頼が入った。

別にボランティア精神がある訳じゃない。

そもそもボランティアという響きが嫌い。

頼まれ事。

頼まれると、なかなか断れない性格。

自主的な訳ではなく、社交辞令が大嫌いなだけ。

よってボランティア精神は皆無。

ところがこの時期の草刈は地獄。

文字どおり「地獄」

さらに山に位置するこのお庭、ヒルが出る。

いわゆる山ビルってやつが。

この炎天下、山ビル対策で長靴に上下カッパ。

熱中症必須!死ねる!

予感というか、かからない方がおかしいが・・

吐き気、めまい、頭痛・・・熱中症全部のせ。

さらに後遺症のおまけ付き。

しびれ、耳鳴り・・

マジパねぇ耳鳴り、トランス状態だよ、これ。

熱中症だよ、これ、ガチのやつ、ガチのやつ。
  1. 2018/07/16(月) 07:08:06|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

いきなり唐揚

とある施設の食堂。

唐揚定食かカレーライスで悩み、券売機に並ぶ。

結局、カレーライスを選択と同時に唐揚は諦めた。

カレーライスと唐揚定食を同時喰いする程の体力は
おじさんにはもうない。

すると、向こうから俺を呼ぶ声が聞こえる。

お偉い研究者の大先生ではないか。

このおばあちゃん先生の手にはタッパ。

「君、これお食べなさい、朝揚げたばかりだから」と。

開けてびっくり玉手箱ですよ。

中身は何と、好物の食べたかった唐揚!

鶏肉だけに鳥肌が立った、マジで。

非常にうまかっちゃん。

よく考えてみると、いろいろあり得ない。

何で研究者のおばあさんが、唐揚持って現れる訳?(笑)

あんたそこで何してんの?

しかも俺がカレーライスを選択したそのタイミングにだよ。

もし俺がここで唐揚定食を選択していたら、それはそれでキツイ。

唐揚定食にさらに唐揚をいただいても、嬉しさ半減。

てか、何でカレーライスを選択しなかったのか、後悔が先に立ちそうだし。

でもとにかく、ありがとうございました。

タッパ洗って返します。
  1. 2018/07/12(木) 15:35:17|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

英検

英語検定

昔も今も俺には無縁だが。

試験と名のつくものは、一切御免こうむりたい。

俺以上に勉強とは無縁のはずの自称息子。

なんと彼が英検準2級に合格した。

素直に嬉しいのだが、まさか彼がね。

彼がパスする試験って・・どんな試験なんだ。

大丈夫か。

ともあれ彼にとっては相当な自信になったに違いない。

僕もやればできるんだ、みたいな。

まぁ、やってないだろうけどさ。

もしかしたら彼は俺にはない才能を持っているのかもしれない。

それは、ズバリ「要領の良さ」

母親譲りかもな。

とにもかくにも、よくやった、おめでとう。

君の実力だ。
  1. 2018/07/11(水) 16:36:28|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

選ぶ楽しみ

モノは大切に長く使うことがモットーではあるが。

同時に貧乏性でもあるので、逆に壊れない限りは
同じモノを使い続けることになる。

新しいモノを選ぶ楽しみってのもある訳で。

まぁ、モノにもよるけど、頑丈過ぎるのもつまらない。

いい頃合に壊れてほしいものもあったりする。

たまには選ぶ楽しみも味わいたいではないか。

なかなか壊れないものには愛着を持ち、壊れてしまった
ものには選ぶ楽しみを持つ。

よっていずれにせよ、俺が持っているモノは最強なのだ。
  1. 2018/07/10(火) 13:30:52|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

好きすぎて

とある服屋のセールワゴンの中にキャップを見つけた。

大抵真ん中にロゴとかが刺繍してある。

I love NIRVANA

こう書いてある。

手に取り、被り、また手に取り、レジへ。

結局、買うんだ、みたいな。

ところで、これいつ被るんだろ?

もしかしたら被らないかもしれない。

ただNIRVANAというバンドが好き過ぎて、困った。

サイズが合わねぇTシャツとか、被らねぇキャップとか・・

結果、買ってしまう。

このキャップ、一日に一回は手に取り、眺めている。

カッコいいなぁ・・なんて。

このキャップというより、おそらく彼等のことが。

今朝もNIRVANAの1992年作品インセスティサイドを聴きながら
このキャップを眺めている。

ライブで被ろうかなぁ。

メンバーに𠮟れそうだ(笑)マジで。
  1. 2018/07/10(火) 07:53:59|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

メガネde変装

メガネを手に入れた。

福井県鯖江市で生産されるちゃんとしたやつ。

運転免許の書き替えはこれまで何とかクリア。

裸眼でパスできなくなるのは時間の問題。

と言っても今はまだ度は入れていない。

じゃ何の為のメガネか?

ファッション?それもあるだろう。

オンとオフを切り替えたい。

これが一番の目的。

果たしてメガネをしたくらいでそうなるかは疑問。

オフィシャルとプライベートで別の自分になるような。

プライベートの時は常にメガネ、或いはプライベートの
時だけメガネ外す。

一方の世界では、あの人はメガネをした人という印象。

狙いは、街ですれ違っても誰か分からない、くらいの。

だったらサングラスの方がいいんじゃねぇ?疑惑。

業界人でもないくせに、変装のつもりなんです。
  1. 2018/07/09(月) 07:33:41|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夏の日の思い出

昨年の夏の思い出。

今年も思い出す、また行きたい。

長野県。

家族で行った車中泊旅行だったから。

旧友に再会できたから。

だから思い出深い、それもあると思う。

でも、今年もまた行きたい。

誤解を恐れずに言えば、家族と一緒じゃなくとも、
友人に再会できなくとも、一人でももう一度行きたい。

美ヶ原高原美術館。

今年も行きたい。

猛暑は、もうすぐそこまで来ている。
  1. 2018/07/08(日) 13:37:24|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

七夕の願い

今日は七夕か。

笹飾って、短冊に願いを込める。

それくらいか。

それくらしか思い出せない。

何か喰うんだっけ?

ここまでくると、もう企業的戦略に陥ってしまう。

節分の太巻き的な、何か食べなきゃダメな気にすらなる。

七夕は確か餅的な何かを食った気がする。

まぁいいや。

ところで、スーパーとかで大量に店頭に並び、翌日に
なればゴミ同然とばかりに破棄される訳だ。

節分のふと巻きもえらいことになってたもんなぁ・・

何とかならねぇもんかなぁ、この文化。

地球の資源は有限だよ。

願い事は・・

来年の七夕を平和に迎えられますように!
  1. 2018/07/07(土) 13:48:13|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

金曜日に思うこと

今週もやっと金曜日。

金曜日は精神的余裕を感じる。

ようやく土日に何をして過ごそうか考える気になる。

平日は、とにかく一日を全うし、翌日に繋げる。

これに尽きる。

ふと思う、よくも飽きずに毎日同じことを繰り返すもんだ。

そして必ず同じところに戻ってくる。

毎日何も考えず、同じことを繰り返すことができる幸せ。

これも、と言うか、これが幸せなのだ。

この繰り返しの中に、何を見出すことができるか。

俺もしかり大抵の人の人生は、それで決まる。

何かもっとたくさんの、そして意味深い何かを見出す必要がある。

隠れている気がしているからだ。

この何気ない日常の繰り返しの中に、隠れている。

マトリックスの世界を思い出してみればいい。

とか言っているが、金曜日の俺の頭は土日のことで一杯。

昼寝してぇ、ケーキ喰いてぇ、散歩してぇ、自転車乗りてぇ、
絵を描きてぇ、ギター弾きてぇ、読書してぇ、出掛けてぇ・・

そして一周回って、やっぱ昼寝してぇ。

忘れちゃいけねぇ、デートにセックス!
  1. 2018/07/06(金) 12:18:20|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

身体が熱くなる

我等がリーダー酒向君からメールが届く。

添付されているのは、先日のスタジオリハでの新曲セッション。

セッションしている途中だから、まだ曲になってない。

本日はスタジオリハ、夜までによく聴いてアイデアを煮詰めてこい!

ってなもんだ。

只今12時過ぎ、パソコン本体にイヤホンぶち込んで自分達の新曲を聴く。

新曲・・いや、きっと新曲になるであろうセッション模様・・を聴く。

話しかけられても分かりゃしない、しまいにイヤホンを外される始末だ。

ところが、こちらもそんなの関係ねぇ!

自分のドラム、彼等のギターそして声、セッション・・の音。

搾り出される・・音という物質。

それを聴いていると、未だに身体が熱くなる。どんどん熱くなる。

周囲に誰がいようが、おかまいなしに、完全に別世界へ。

今すぐ、ここで、爆音でセッションしてぇ。

楽器持ってこい!メンバー連れて来い!

俺が最強だ、俺達が最強なのだ。

俺がバンドを続ける理由。

もうこれだけで十分ではないだろうか。

何のために、誰のために、どんな音楽をやるのか?

そんなことは知る訳ねぇだろ(笑)

身体が熱くなる。ケツがムズムズするアレだ、きっと。

だから続ける。

俺はバンドマンであり続けることに誇りなど持ちたくない。

所属欲に支配されたくない。

バンドに属していることで安心なんてしたくない。

ウソもんは大嫌い。

ダセェのはもっと嫌い。

衝動のないロックなんて聴いてられねぇ。

衝動のないバンドなんて観てられねぇ。

カッコいいか否かは俺が決める。

この衝動に駆られた今の俺はカッコよい!

合格。

本日のリハに行ってよろしい!

新曲作ってらっしゃい!
  1. 2018/07/05(木) 12:55:45|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

クソして寝る

只今17時過ぎ

眠いのか疲れているのか、とにかくダルイ。

この湿気と暑さのせいだろうか。

まぁ、いずれにせよアンチクーラーだけど。

そう言えば朝のコーヒーの飲み損ねた。

昼寝をする暇もなかったな、今日は。

さらに、昼飯後もコーヒー飲み損ねた。

だからか、いや違うと思うな。

帰り道にコーヒー飲んで帰るかな。

本日も疲れた、クソして寝てぇ。
  1. 2018/07/04(水) 17:11:50|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

これが大人

今日はこれから手土産を持って叔父さんを突撃。

飯でもおごってもらえるなら喜んで会いにいくが。

世話になったお礼を伝える為だ。

めんどくせぇ!

身内だけに更にめんどくせぇ!

仕方ない、俺も大人だ、礼儀はわきまえないと。

存在自体がすでに礼儀なしな訳で、つまり無礼な訳で。

だったら、礼儀もクソもねぇかとも思うが。

最近やたらと思う。

度を超えた礼儀、常識は逆に無礼。

心のない礼儀、これもまたしかりなのでは。

そこに意志と意思はあるのか・・

これに尽きる。

ハゲのチビのおっさん、手土産持っていくけん、まっちょれ。
  1. 2018/07/03(火) 17:06:56|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

龍神

自称息子の魂は、自分達よりも崇高なところにいる・・

らしい。

魂のレベルで言えばの話だが。

魂レベルは神に近い・・

らしい。

そして彼は龍・・

らしい。

さしづめ、龍神ってところか。

スピリチュアルな世界にはすごく興味がある。

ところが一番信じてないのも、また自分かもしれない。

彼は龍神なのだ。

彼に作るお弁当やご飯は、いわば「お供え」

彼の言葉は、神からのお告げ。

彼との会話は、神との交信。

自称息子は、龍神様なのだ。

これでいいのだ。

実写版「夢をかなえるゾウ」の世界に近いかもね。
  1. 2018/07/02(月) 13:12:42|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0