FC2ブログ

Zoomaism~ズーマの音楽日記~

バンドのコンセンサス

我等がラバーズはこれから全てのことを
バンド内で協議することにした。

全てのことを3人で話し合って決める。

結果的に同じだとしても、この協議するプロセスを入れる。

コンセンサスを得るに近いニュワンス?

今までは個人を尊重し過ぎた為に個人プレーによるところが
多かった。

悪く言えば、自由過ぎたのかも。

最初の協議事項。

現在製作中のアルバムタイトル、曲名。

早速決まりましたよ。3人で決めましたよ。

発表しましょう。

アルバムタイトル『The ALIEN』

そう、エイリアン!

新曲達は・・

EMPEROR

DEBLI

PANDORA

・・・・

いよいよ明日レコーディングしてきます。

噂の一発録で(笑)

お楽しみに。

スポンサーサイト
  1. 2017/01/30(月) 14:27:30|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大人な判断

先日の大阪遠征は、雪の為あえなくキャンセル。

1/24(火)のことだ。

バンドカーのハイエース。

ノーマルタイヤの限界。これ以上の走行は危険。

楽しみにしていてくれたお客様、ごめんなさい。

長年バンドやってりゃ、こういうこともあらぁね。

無茶して事故とか、それは絶対ダメ。

無理すれば大阪まではたぶん行けた。

でも帰りは夜中、たぶん途中で帰ってこれないパティーン。

基本的に先のことなど何も考えちゃいない。

将来設計的なものなど皆無。

ただし歳取ってくると少し先のことは考えるようになる(笑)

こういう時、大人は無理しないのです。

つまり、そういうとこは私も大人なようです。

しかし、今年はよく降るなぁ・・

もう十分だろ?
  1. 2017/01/29(日) 13:49:27|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

本当にやるのか?

自分の中では解散しているはずのバンド「くれいぢ」

俺の地元三重県で結成したバンド。

メンバーの就職、結婚、出産であえなく解散。

自然消滅に近いな。

最後にライブしたのは3年程前だろうか。

久々に元?メンバーから連絡があったと思うと

4月にライブするという(笑)

オリジナルメンバーで、つまり俺がドラムを叩くということ。

場所は地元三重県四日市市。

時間等の詳細は未定。

結婚して家建てて子供まで生まれてるのに、
大丈夫なの?

やるからには、ちゃんとやれなきゃ、嫌だよ、俺。

新曲ができたらしいが・・俺はまだ知らない。

本当に大丈夫なのか?

メンバーとのスタジオリハもライブも、そもそも再会も
楽しみで仕方ないけど・・不安。

数年前のライブよりいいライブしなきゃ意味ないから。

「くれいぢ」に縁がある人達には、ぜひ観てもらいたい。

いや、俺に縁がある人達にもぜひ観てもらいたい。

我等がラバーズとはまったく違う楽曲でありアプローチ。

でもドラマーは同じ。

くれいぢでしか発生し得ないケミストリーがある。

メンバーが違うだけで俺のドラムはどう変化するのか。

そこも観てもらいたい。

俺は特に変わっちゃいないが、今の彼等にしか表現できない
音楽があるのだろうと思う。

ライブまでの数回のスタジオリハで彼等と精神的に繋がりたい。

そして全身で彼等の出す音を感じる。

なめた音出しあがったら、俺帰るからね(笑)

詳細分かり次第ブログでお知らせします。

もう次回はないかもしれません。

ぜひこの機会に観ておいてください。

三重県の伝説です。
  1. 2017/01/27(金) 09:22:26|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

忘れてごめん、忘れててゴメン

めったにないことだが、いや、あってはならないことだが・・

スタジオリハに楽器を忘れた。

愛用の名機DW5000を。

以前、レック当日にバスドラムを忘れたことがあったが(笑)

車に積んであったこちらも名機ラディックのスピードキングで代用。

おもちゃみたいなやつ。

久々に使った。おもちゃみたいだけど、やっぱり名機。

独特の踏み心地、丸みがありふこやかで温かみのあるサウンド。

あまりにDW5000を愛用しすぎて、こいつの存在を忘れていた。

久々の踏み心地、楽しくてたまらない。

リハにペダルを忘れることなんて、普段ならあり得ないが・・
忘れてよかった。

俺には、DW以外にもこんないい相棒がいたんだ。

DW君、忘れてゴメン、スピードキング君、忘れててゴメン。

人生は、こういうことがあるからたまらない。

人生は絶妙なのだ。

  1. 2017/01/26(木) 09:17:17|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

歴史的瞬間

大相撲初場所(東京)の千秋楽が幕を閉じた。

何と言っても大関稀勢の里の優勝。

そして横綱昇進を確実なものとした。

待ちに待った日本人横綱の誕生。

まさに歴史的瞬間に立ち会った15日間だった。

先代の師匠である元横綱隆の里と同じく30代で横綱を
つかみとった大器晩成型の力士なのかもしれない。

相撲界にとって外国人力士が台頭し、3人のモンゴル人横綱が
君臨した時代が終わり、遂に日本人横綱が誕生するという瞬間。

大相撲の歴史において、間違いなく歴史的な瞬間だと思う。

俺はそんな歴史的な出来事を目撃した一人だ。

寡黙でひたむきな稀勢の里関。

まさに日本人に愛される横綱像だと思う。

今場所も見所を挙げればキリがないほどいい場所だった。

名古屋場所には必ず目の前で朝稽古を見学させてもらう
峰崎部屋の荒鷲関。

前頭3枚枚目の地位でどうなるかと思っていた。

終わってみれば大関照の富、さらに白鵬、鶴竜、二人の横綱を破り大金星。

1大関2横綱を撃破!

初土俵から所要85場所での初金星。

厳しい朝稽古をしている荒鷲関の姿が目に浮かぶと同時に
涙までが浮かんできてしまう。

結果的に6勝9敗と負け越したものの、男の生き様を見せてもらった。

何で、勝てるんだよ、すごすぎるよ(涙 涙 涙)
  1. 2017/01/23(月) 14:20:08|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

パリピ

パリピという言葉を最近ようやく知った。

そして最近ようやく理解しつつある。

LMFAOのパーティー・ロック・アンセムのカッコよさが
俺にも分かる。

文句なしにカッコいいと思える。

これがリリースされたのが2011年のこと。

かれこれ5年強遅れで俺は進んでいることになる。

ようやく5年前に追いついた感じ?

だからと言ってパリピになる訳でもなく、この手の音楽を
表現しようとも思わない。

やりたいことは変わらない。

ただカッコいいと思えるものに幅が出てきた。

ファッションも音楽も生き方においても。

でも俺は同じ格好で同じ音楽を好み、これまでと同じ
生き方を貫いている。

自分、不器用ですから。
  1. 2017/01/22(日) 13:42:55|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雪かきの日々

ようやくブログに復帰。

先週の土日、センター入試の日から降り続いた雪
により、地元三重県四日市はえらいことになった。

近年まれにみる大雪で交通網は麻痺状態。

連日、本日の午前中まで雪かき、氷割り。

先週の土曜日からだから4.5日間ほぼ雪かきと氷割り。

そして移動のたびにタイヤチェーンの脱着。

ようやく本日午後からパソコンに向かって、こうして
ブログを書いている。

夜は久々のスタジオリハだし。

やっと日常に戻りつつある。

この辺りの連中は、俺も含め大雪に慣れてないから
ここまで降り続けると、心を折られる。

ガキは超テンション上がるだろうけど。

俺も中学までは、雪が降ると午前中は学校サボってたし。

もちろん、雪合戦。

というより、ワザとこけながら、ひたすらこけながら学校へ向かう。

到着するのはお昼で、なおかつ雪まみれみたいな。

この辺りに住む子供達のことを想うと、今回の大雪は
ちょっと遅めのクリスマスプレゼントくらいに思える。

これだけの大雪ではなかなか遊べないよ。

しかし、大人にとってはただの苦行。

いい加減疲れた。もう勘弁してほしい。

身体バキバキだし。

まったく相撲観戦どころじゃなかったぜ。

でもいいことが一つ。

今シーズンもまだまだスキーは楽しめそうだ。

そして雪国の方々を尊敬します。

雪かき以外に雪おろしもあるし。

東北は強い力士が育つ訳だ。
  1. 2017/01/18(水) 14:54:58|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

新しい音楽

「新しい音楽」の解釈。

バンド内でよく議論されるテーマ。

新しい音楽がしたい。

俺はこの言葉の意味を客観的にみて
新しいとか今までにないとか、そう解釈していた。

正直、素朴な疑問の中で曲を創っていた。

俺達ラバーズの音楽に特に目新しさを感じなかった。

巷的な目新しさという意味で。

ところが前回のリハで分かった。

どうやらこの新しさというのは、主観的なものらしい。

あくまでも俺達ラバーズにとって新しいことをするという意味。

つまり、俺達が新しいと感じるか否か。

使い古された4つ打ビートもこれまでまったく縁のなかった俺達に
とっては、新しいもの。

それを使って創った曲は当然新しいものとなる訳だ。

極端な話、俺達がジャズでも始めたなら、それはもう時代の最先端だよ。

この発想はある意味で素晴らしいと思う。

自分達の表現の幅を意欲的にどんどん広げていくきっかけになる。

結果として新しいかどうかは、リスナーが決めればいい。

狙って新しいものが創れるなら、今頃とっくに売れてる。

このバンドで一発録りで作品を創ることも、これ、新しい。
  1. 2017/01/13(金) 11:37:57|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

すり抜ける自分

人格、性格、パーソナリティー、人間性、癖・・

そういうものは変えられる。

必ず変えられるとそう信じている。

でもそれは揉まれる日々の中で確実に変化できるものなのか。

例えばストレスに耐えられる人格を手にいれようとしたとしよう。

日々の生活の中でさらされるストレスにその都度対処しつつ、
その抗体や免疫を作っていくのか・・

はたまた、ノンストレスな状態の中で、耐ストレスなメンタルを養い、
そこで大事に育てたメンタルは、ストレスフルな状態にさらしても
威力を発揮してくれるのか・・

実際に日々の生活を止める訳にはいかないから、必然的に前者を
選択することになる。

まるで力士のように。

怪我は稽古で、土俵で治せ!みたいな。

人格を変えることが治療のレベルで必要だとしたら、それは
きっと治療に専念した方がいいだろう。

俺は自分のことだけど、その辺りがよく分からない。

しかし日々の生活の中で、少しばかり工夫しないと、変化の過程で
いつも鼻を折られる。
手掛かりを見つけては、スーッとすり抜けていく感じ。

なかなかに「あいつ変わった」とはならないもんだ。

でも俺は諦めない。

人はどんな時でも必ず変われる。
  1. 2017/01/11(水) 16:03:49|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

新年も何卒よろしくお願いします。

初ブログ

あけましておめでとうございます。

新年も我等がラバーズを何卒ご愛顧ください。

今年は極小手帳と極小ボールペンで幕を開ける。

そしてHIGHTIDEの手帳に帰ってきた。

使い方を工夫し、俺なりに能率手帳を凌駕した。

手帳を開くたびに心地良くなるような、そんな手帳にしよう。

よってスマホの購入はまた先送り。

年末読書に終わり、年始早々読書で始まった。

今年も読書に始まり読書に終わる。

もっと生活をシンプルにしたい。

人生の目標なるものを考えれば、当然の流れだ。

とりあえず昨年よりもシンプルに過ごすことが
今年の目標。

無駄・・ではないが、あまり余計なことはしない。

やるべきことと、やりたいことのバランスとも言うべきか。

収支のバランスにも気をつけよう。

必要なものと、欲しいものとのバランス・・

これができれば苦労しねぇ。

必要なものなど厳密に考えれば、そんなにないもの(笑)

今年はもうちょっとギターが上手になりたい。

初詣はまだとってある。

特別な日だから。

皆様と共に今年も最高にクールな一年を創造することを誓います。
  1. 2017/01/05(木) 11:37:15|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2Ad