FC2ブログ

Zoomaism~ズーマの音楽日記~

欲は葛藤の始まり

昨日は、くれいぢ、スタジオ。
稀に入るスタジオ。
未だに入るスタジオ。

ライブが決まっている訳でもなく、
レコーディングする余裕がある訳でもなく。

それでもアイデアを持ち寄り、繋げていく。

この場に及んで、オリジナルメンバーでスタジオ
に入れることが、奇跡だ。

人間、良くも悪くも欲が出る。

あわよくばライブ。
あわよくば音源リリース。

欲が出るから、葛藤が始まる。

自分の強欲さに、ついていけなくなる時がある。

そんな状態を情緒不安定とか、そんな風に片付けるのかもしれない。
スポンサーサイト
  1. 2015/08/31(月) 11:36:29|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

家事

昨夜は、ラバーズのライブ。
閉店前日のサン・セット・ストリップにて。
翌日の営業をもって、このライブハウスもなくなる。
思い出は、思い出せない。そんなとこ。

個人的に練習不足の割には、うまくやれた。
落ち着いてプレイできた。と言うより「無心」に近い。
「無欲」という言い方もできそう。

この夜、身内にこんなことを聞かれた。
今は何をしている時が楽しい?
どんな話題で盛り上がる?

「家事」

そう答え、寝た。

困ったことに、本当にそうなのだ。

俺の性に合っている気がする。
小さな、狭い世界。ある意味社会とは
かけ離れた世界。

こんな田舎で専業主婦をずっとやっている母上を見て
気の毒に思ったこともある。あまりにも狭い世界で
生きていることが。

いや、この人ほど幸せな人はいない。
今の俺には、それが分かる。

少し母上が羨ましく思えた。
  1. 2015/08/30(日) 23:59:08|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夏休みの冒険

お盆終盤、2日間ガキと二人になった。
2人になろうと、やることは一つ、勉強しかない。
お互い疲れている。晩飯は外食にしよう。
母ちゃんもいないし、晩飯くらい息を抜こうぜ。

俺:何が食べたい?

ガキ:何でもいいけど、店までスケボーで行きたい

俺:よし分かった、とりあえずスケボーで出掛けよう

俺達は車通りが少なく、できるだけきれいな道を選び、
随分遠くまで来た。途中で花火を見ながら。

ここは回転すし、ココ壱、ファミレス、ラーメン、中華、焼肉
これらに手が届く都合のいい交差点だ。

俺:腹減った、ここで決めろ

ガキ:喉渇いた、ドリンクバー、でも回転すし

並んでいる。並ぶのは嫌だ。
じゃ焼肉!いいよ、食わせてやるよ。
たらふ食わせて、さて帰るか。帰り道は堤防を走ろう。
堤防に近づくと、やけに騒がしい。
祭をやっている。すごい勢いで。何だこの偶然。
せっかくだから、スケボー片手にガキと二人祭見物。
夏だ、世間は夏なのだ。夏休みなのだ。
そのまま堤防を爆走。
水シャワー浴びて、また勉強(泣)

君は俺の弟子でありながら、友達も兼ねているな。
君と遊んでいるのが一番楽しいかも(笑)
  1. 2015/08/29(土) 16:03:14|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ズーマ ベストセレクト 発表!

それでは、発表します。
zooma best select vol.1

1. pillars/sunny day real estate
2. cant stop these things/china drum
3. naked/goo goo dolls
4. peace of mind/baker brothers
5. fances farmer will have her revenge on seattle/
nirvana
6. hookless/the gamits
7. good times bad times/led zeppelin
8. you speak my language/morphine
9. bubbles/biffy clyro
10. bag of bones/the jon spencer blues explosion
11. company sin/the john butler trio
12. fistiunffs/primus
13. the nerve/mutemath
14. hallogallo/new!
15. killed by an angel/sunny day real estate


興味あれば、ぜひ一度、聴いてみてください。
  1. 2015/08/28(金) 09:52:53|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

楽しすぎる依頼

俺にとってのベストを12曲選び、
アルバムにする。

選定にあたって、影響を受けたとか、
歴史を変えたとか、理屈は抜き。
頭で考えず、感覚だけを頼りに。

こうしてあなたが選んだ12曲を
アルバムとして聴いてみたい。

これが身内からの依頼だ。

この選定作業の楽しいこと、楽しいこと。
久々にわくわくした。
まるで自分の作品を編集しているかのような、
文献を漁る研究者にでもなったような気分で。

最終的に12曲にまとまらず15曲。
改めて手持ちのCDを聴き漁ったが、意外なことを発見。

自分のルーツだと公言するアーティストは、最終的に
あまり残らなかった。残ったアーティストは、本当の意味で
ルーツなのだと分かった。
人様に自分のルーツや趣向を伝える場合、相手にどう思われ
たいか、それが先行していたようだ。
どんな趣向を持っていると思われたいか、というより誤解されたくない。
もちろんルーツには違いない。ただ、それらは「顕在的ルーツ」
俺が選定したのは「潜在的ルーツ」と言えるかもしれない。

悲しいかな、ビートルズなど1曲も候補に挙がってこない。

ここで何かを考えてしまうと、感覚じゃなくなる。
俺はライターでも評論家でも、ましてオタクでもない。

このままにしておこう。

次回は、曲の発表とまいりましょう。
  1. 2015/08/27(木) 09:51:09|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

全ては運

今年のお盆休みは、缶詰状態。
ガキの夏季講習的な、受験勉強。
君も辛いだろうが、俺も辛い。

俺は君よりも勉強が嫌いな自信がある

結果は後から必ずついてくる。やるしかない。
目を覚ませ、やるしかねぇ、今。

俺の経済状況を案じた親友が富山から会いに来てくれた。
今のところ仕事がない訳じゃないから安心してくれ。
俺は、過去最高にハッピー。これ、本当なんだ。

親友もいい顔してた。
うまくいっているみたいで、俺も嬉しかった。

散歩しながら、いろいろな話をした。
学生時代から、ずっとこんな調子。
宗教の話。スピリチュアルな話。車の話。
彼は今回の再会でこう言い放った。

「全ては運だ、そう考えれば全てに説明がつく」

逆にそう考えなければ、説明がつかないと。

俺達は、その見解に関して、宗教的な側面から
スピリチュアル的な側面から、朝方まで堤防で語り合った。

楽しかった。

また会おう。

  1. 2015/08/26(水) 14:51:26|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

小説「火花」を読んで

ピース又吉氏の著書「火花」を読んだ。
第153回芥川賞を受賞した作品。
発行部数は、第75回芥川賞を受賞した村上龍氏の
「限りなく透明に近いブルー」を超えたと。
売れまくっている訳だ。

俺は感動した。内容にも又吉氏の才能にも。

ブログ読者の方で読んだ人がいたら、ぜひ、
感想を聞かせてほしい。
俺が感じたこと。

芸人の世界もバンドマンとよく似ている気がして、
ドキドキした。
というより神谷と自分を重ねてしまい、切な過ぎた。
本物って何なんやろ?

神谷と徳永が一緒に過ごしたプライベートの時間
それこそがすでに漫才だったのではないか。

神谷と徳永がコンビを組めば、最強の漫才コンビに
なったのではないか。
そんな単純なものでもないか、バンドもしかり。

神谷も徳永も本物の漫才師だと思う。 小説「火花」を読んで
  1. 2015/08/25(火) 14:13:31|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

友達になろう

お盆休み、神戸にいる弟が帰ってきた。
兄貴、釣りしよう!とにかく釣りを。
俺は釣りなどまるでやらないから、道具すらない。
俺の道具を用意して、餌まで付けてくれた。
気がつくと、いろんな話をしていた。
目的は、これだったのか?
それにしても1匹も釣れないのは、どうだろう?

お盆前、小学校からの大親友の妹が他界した。
ガキの頃、よく遊んだ。負けず嫌いな親友にも増して
勝気で明るく元気な女の子だった。
彼女が死ぬなんて信じられなかった。
あまりにショックで親友にかける言葉もなかった。

「弟を大事にしてあげてくれ」

親友は俺にそう言った。
その数日後に弟は帰省した。
そして生まれて初めて、釣りに誘われた。
生まれて初めて兄弟で釣りをした。
これもシンクロニシティーってやつなのか?

「意味のある偶然の一致」

弟とは犬猿の仲だった時代もあった。
兄弟の関係が完全に破綻する前に、
今の関係になれて良かった。

大事にすると言うより、そろそろ
弟と友達になろうと思う。


  1. 2015/08/24(月) 11:36:33|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

さらに適当、第2期始まる

第2期、アイデアやテーマなど何を書こうか考え続けて
はや3ヶ月以上が経つ。
ただひたすら人を褒めるだけの人褒めブログなども考えたが、
やはり何か違う。
これだ!というアイデアが降ってこない。
でもいよいよ、何か書きたくてたまらなくなってきた。
第1期は、読んでもらう為のブログ。
第2期は、自分の為のブログにしよう。
自分を奮い立たせる為、ただ聞いてほしいから、
気持ちを整理する為、忘れたくないから、とか。
この3ヶ月の間、ブログのネタになるような出来事がたくさんあった。
その度に思った。
今日の出来事、いい記事になるぞと。

さて、もう2ヶ月近く畑に行っていない。
畑の相方とケンカしたからではない。
ケンカしてもお前は親友だ。
畑に行くなら、家事をしていたい。
掃除、洗濯、料理などを。畑に行くなら、練習していたい。
畑に行くなら、ガキの勉強を見てやりたい。
畑に行くなら、風呂入って、昼寝して、
瞑想して、ストレッチしていたい。
そして何より読書していたい。
畑を始めた頃と変わったこと、それは環境だ。
困ったことに、家事やガキの面倒を見るのは嫌いじゃないらしい。

第2期は、行間と改行にセンスを見出そう。
  1. 2015/08/21(金) 16:58:32|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2Ad