FC2ブログ

Zoomaism~ズーマの音楽日記~

プロ意識

昨日はラバーズ大阪遠征。おかげさまで無事に帰宅。今回は誰も潰れることなく、暴れることなく平和に事なきを得た。ようやく根性のあるバンドと認めてもらいだしたのか・・利害的?ビジネス的?にも自分達の理想に近づいている。おそらく、リーダ酒向君の交渉術・人間性・根性?男気?の賜物だろう。バンドにはこういう多才な人間が一人は必要だ。ライブはというと「ベストは尽くした」ここ最近・・そうとしか言えない。ライブは練習でやっていることが8割出れば大成功と思っていた。以前は。ところが今は違う。俺達がステージに上がり音を出す・それ自体がもうライブで、その日その場所でそこにいる人達と同じ時間を共有する。それがライブだと感じる訳。つまり、俺達が楽器を手にとりステージに上がった時点で、いいに決まっているのだ(笑)あとは、どんな時間を共有するかの問題っていうか・・俺個人的な理想はある。神格化したライブにしたい(笑)何をもって神がかっているとするのか・・俺にもまだ良く分からないけど。そして、誤解を恐れず言えば・・ライブ自体を宗教化したい。これも俺自身よく意味が分からないけど(笑)イメージはある。でも意図的にできるものでもないだろうし・・まして意図的にやるべきではないのかも。。いつもライブ前に今日は、どんなライブにしようか?と考えるけど、もうここからライブが始まっている。同じ曲を演奏してても日によってまるで違う・・いい意味で。これもバンドの・ライブの見所の一つかもしれませんよ。いつも同じ事が完璧にできるプロ意識みたいなものはあるけど・・ことバンドにおいては・・もっと大切にしないといけない意識がある気がするな。
スポンサーサイト
  1. 2014/01/30(木) 11:08:21|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

真面目

「ズーマ君、君は真面目だね」と最近よく言われる。昔からよく言われていたが・・最近になってまた言われ始めた。十代二十代の頃は、そう言われるのが正直、屈辱だった(笑)16歳でバンドを始めて以来ずっと。仮にも自分ではロックをやっているつもりで、ロッカーだと思ってやってきた。そのロックのイメージとは今も昔も変わらない。無骨でヤンチャな、まさにドラッグ・セックス・ロックンロールだ。誰が何と言おうと時代が変わろうと・・このイメージやカルチャーは不動だと思っている。ださい言い方をすれば「不良の音楽」(笑)このイメージが世間一般にも浸透しているとすれば、確かに俺は真面目だな・・いたって真面目だ。そのイメージに近づこうと若い頃は躍起になってた。したくもないこをやったりね・・カッコつけて(笑)でもある歳から、もうそんなことはどうでもよくなってきた。俺には、そんな生き方はできないという・・半ば諦めなのか・・何なのか・・そしてこの歳になり未だにロックを続けているが、果たして俺は独自の進化を遂げているのだろうか?この不動のロックシンボルに勝るともおとらないような。ドラッグ・セックス・ロックンロール・・これを長年続けるには、人間離れした内臓の強さと悪運の強さが必要なのだ(笑)いや、これマジで。恐ろしい先輩方を見ているとそう痛感させられる(笑)そんなこんなでこの歳になり「ズーマ君、君は真面目だね」と言われると・・最近は嬉しくて仕方ない。最高の褒め言葉をいただいているような。そんな感覚になる。「あっ、そうですか?ありがとうございます」って。ようやく真面目に音楽に向き合ってきてよかったなぁ・・って思えるようになった。大人になった?のかもね(笑)十代の頃、変形学ランを見事に着こなし、酒とタバコに包まれ、ケンカに明け暮れた暴走族の弟を横目でみながら・・お前こそ、ロックをやるべき男だ。と・・そう思っていた・・お前なら最強のロッカーになれるぞって。そんな俺は、もうここにはいない。俺の堅実さと真面目さが今の俺のスタイルを作り上げたのだ。でも、それでも最後に一言断っておく・・酒・タバコ・女・ドラッグ・暴力・怒り・衝動・そんな悪態が放つ爆音・・それこそがロックだ。最強のロックなんて・・それだけのことさ。
  1. 2014/01/27(月) 20:14:26|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ロック考察

昨夜はラバーズのリハ。いつもの場所でいつもの時間いつものメンバーで。。これがたまらない(笑)少し早く到着した。俺は風邪で関節ガクガクにも関わらず、リハの時間までボーカルの酒向君とペニーでクルージング。これもたまらない(笑)そう、いつもの場所でいつものメンバー・・そして、ひたすらジャムセッション。ただこのバンドのおもしろいところは、俺も含め誰かが何かをやろうしていること。何をすべきで何をしたらいいか分からない・・でも何かする。このムードがルーティン化していくはずのスタジオリハを刺激的にするのだ。昨夜出たテーマもかなり刺激的だった。昨夜のテーマは「最新型のロックを考察する」だ(笑)みんなで2013年度のベストロックに選ばれた作品を聴いてみた。誰のどの作品かはあえて伏せておくが、俺の意見はこうだった。「これはロックじゃない、R&Bか?」とこらが、メンバーはバカ言えと「ロックの殿堂をキーワードにして聴いてみろ、なればこれはロックだ」と。確かに・・そういう視点から聴くと・・最新型のロックの殿堂なのかも。実際にそれっぽいジャムをやってみた・・ぽくできた(笑)ただこれ・・理解してもらえるのか?リスクを恐れていては前進はできない。ライブでやってみるしかない(笑)お客さんあがれば正解、お客さんしければ不正解。これがここ最近の共通認識。お客さんがあがらなくても、しけしけでもいい曲はたくさんある。なぜならば・・俺達の楽曲は、その全てに「心」があるからだ。金に目がくらんだ大人達はそれをオナニーと呼んだりするけどな(笑)
  1. 2014/01/24(金) 18:07:30|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

風邪などあり得ない

久々に風邪をひいてしまった。胃腸風邪かインフルエンザかただの風邪か、よく分からないが・・残念ながら明らかに風邪だと思われる。数年前までは、腹痛に加えてよく風邪もひいていたが・・ここ最近では腹痛も風邪も随分解消されていた。そう・・独自の・・いや・・身内による健康メソッドによって体質改善を試みてきたのだ。確かに少し甘くみていた部分はあった。もう俺は風邪などひかないと。この時期汗だくのまま外にいたりとか(笑)冬場のドラマーは不利なのだ。運動量が半端ないから、リハやライブ終わりはパンツまで汗まみれ。その状態で外へ出れば、湯冷め状態となる訳だ。何かよい方法はないものか・・ロック辞めてジャズに転向するくらいしか思いつかない(笑)ある調査によるとアメリカのハードロックドラマーはアスリート以上の運動量なのだとか。確かにアメリカのハードロックやメタルのドラマーって「お前、レスラーか?」って体してるわ(笑)しかしショックだなぁ・・もう俺は一生風邪などひかないと思っていたのに。実際にいるもんね、そういう人。年中体調万全の人。富や名声もしかり。美や健康もいにしえからの普遍のテーマだ。俺は研究者でも専門家でもないけど・・自己改革・超越などスピリチュアル的な飛躍には、富や名声や美や健康・子孫繁栄などの人類普遍のテーマとフィジカルとメンタル。これら3つが絶妙に交わるところがあって、この重なりをコントロール或いは制することが・・超越なのではなかろうか。。と風邪の最中考えてみました(笑)
  1. 2014/01/22(水) 20:36:28|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

普通?

友達がブログを始めた。と言っても俺とは違いアフィリエイトってやつ。おこづかい稼ぎの為に記事を書くのだそうだ。つまり、多くの人にとって役に立つような内容を連載するってことだろうね。俺はと言うと、ただ好きな事を好きなように書いている。よく、読みにくい・・改行しろとか何とか言われたりするけど・・おかまいなしだ(笑)でも役に立つか否かは別として、影響を与えられるか否かも別として、ファンはたくさん増やしたい。ブログファンってよりも俺のバンドやドラムのファンの人がブログファンにもなってくれる・・そんな感じかなぁ?今は。つまり、ブログの記事を読んでいると会いたくなってくるとか、ドラムの音を聴きたくなってくるとか、話をしたくなってくるとか、相談したくなるとか・・はたまた一緒に遊びたくなってくるとか。そんな広がりを見せればいいなぁ・・なんて。まさにプライスレスのアフィリエトですよ(笑)うん、うまく言えた。どうすれば、もっとファンが増えると思う?と身内に聞いてみた。するとこんな答えが返ってきた。自分の身になって考えてごらんよ。あなたなら何に反応し、どんな人のファンになりますか?と。とにかくぶち切れてて、ぶっ飛んでる奴・・何ができるとか、何を知っているとか、何をもってるとか、そうではなくて・・そう・・生き様・・かな。でしょ!あなたの生き方は堅実すぎる、普通すぎる。あなたはアーティストなんだから、生き様や人生自体がアートじゃなきゃダメ。普通の人にたくさんのファンがつくわけないでよ?と(笑)それはよく分かってる。確かに俺は普通だ。ド普通だ。でもね、狙ってぶっ飛ぶのは嫌なんだ。。俺にとっては普通と思ってやってることが・・実はぶっ飛んでて・アートになってる・・そうでなきゃクールじゃないでよ?ライブも作曲も同じ。俺にとっては、今のライブも創作活動もいたって健全でド普通なことしかできていないと思う(笑)それが周りからどう見えているのか・・ファンが少ないって事は・・やっぱり普通なのかな(笑)
  1. 2014/01/21(火) 19:26:51|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

恩師

読者のみなさんも、人生においてターニング・ポイント的な出会いがあったと思う。たまたま先日再会した高校時代の恩師もその一人だ。とある駐車場でたまたま道を尋ねられた(笑)俺は丁寧に教えてあげたが・・どっかで聞いた声と風貌。「あっ!まさか、先生か?」と後を追いかけて「あの・・失礼ですが・・○○先生ですか?」と聞いてみた。すると「君はアズマだったかな?」と。。何と覚えていてくれた。およそ15年ぶりに見る教え子を。別に何の思い入れもない先生であれば、俺は声をかけることもなかった。でもこの恩師だけは違った。間違いなく俺のターニング・ポイント・・人生を変えてくれた恩師だった。小学校・中学校とまるで背が伸びなかった俺は、高校に入学してもクラスで一番小さかった。そんな俺に当時古典の先生として赴任していた恩師が声をかけてくれた。「お前等、髪型やら何やら見た目ばかり気にして、男は中身が一番大切だ・いくらオシャレしても同じだぞ、軟弱な野郎ばかりだ」と。どうだ、先生と一緒に筋トレしないか?と。「男は筋肉があれば、ジャージでいてもカッコいいぞ!」と訳のわからない理屈で(笑)当然、誰一人としてこの先生の話など真に受けていない・・相手にしていない。俺を除いては(笑)そして俺の席に近づき「格段に小さいな、君は」「放課後、生徒指導室へ来なさい!」と。入学式の数日後に生徒指導室に呼ばれる羽目に。何を隠そう、その恩師は生徒指導室の番人として周りから恐れられていた・・日焼けした褐色の肌に・・なぜか筋肉でムキムキなのだ(笑)噂では空手家だったらしい。恐る恐る生徒指導室に入ると・・おい、これに着換えろとタンクトップとタイツみないなパンツを渡された(笑)着替えたらトレーニング・ルームへ来いと。そこで恩師は、こう続けた・・お前一人でよく来たな。3年間でお前を大きくしてやる。始めはキツイと思うが辛抱して俺についてこいと。まず身長と体重を増やす、そして腕回りを1センチ太くしよう。どうやら恩師は健康科学にも深く精通していたようだった。そこから約2年間放課後の猛特訓が始まった。そう恩師と二人きりで(笑)俺はこれを「マッスル教」と呼んでいた。放課後は筋トレをして、帰りに生徒指導室にてプロテインをごちそうになる(笑)そして帰宅するまでに牛乳1リットルとパンを食らう。そして帰宅後さらに米を大盛3杯。もちろん通学は自転車で片道50分を全速力(笑)この恩師との出会いで俺は、自己改革の楽しさを知ることになる。肉体改造、精神的な飛躍など。恩師の言う事を続けたら、2年後には身長が170センチを超えていた。。この人と出会ってなかったら、今の俺はない。。先日の再会でもっと話をしたかったが、娘さんとデート中だったから、俺は気を使ってすぐにその場を去った。でも別れ際、恩師の言葉に涙が出そうになった・・「しかしお前・・デカくなったなぁ・・」
  1. 2014/01/20(月) 13:56:27|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

愛と感謝

昨夜もライブをさせてもらった・・ありがとう・ありがとう・ありがとう・・これ以上の言葉が出てこない。リハなし本番までに間に合うのか・・渋滞してたらおしまい的な緊張感の中・・初めてのライブハウスで場所も定かじゃないという・・ある意味、過酷な日になった。名古屋新栄にありますソウルキッチンっていうハコ(ライブハウス)にて。なんともコンパクトで臨場感のあるハコでした。いえいえ、これ最高の褒め言葉ね(笑)この日は、到着した瞬間に本番演奏だったから・・精神統一もクソもない・・気がついたらライブが終わってた(笑)でもこんな日に限って・・うれしくて楽しくてたまらない事がたくさん起こった。とりとめのない事かもしれないし・・普通の光景なのかもしれない・・でも俺は感謝せずにはいられない。だから今日は、俺の感謝に付き合ってもらうよ(笑)人を妬み・恨み・・憎み・・怒り・・そんな感情は反射的に一瞬で俺の心を支配してくるくせに・・感謝ときたらすぐ忘れてしまう。ここが俺自身、自分の嫌いなところだ(笑)心は常に「愛」と「感謝」で満たしておきたい。努力はしているが・・ドラム同様・・スケボー同様に実に難しいもんだ。メンバーへの「愛」と「感謝」は今日は省略・・お前等の事好きすぎて・・恥ずかしくてここじゃ書けません(笑)まず、ギリギリの到着を出迎え機材を運んでくれたコウキ。お前は後輩バンドマンのお手本の様な奴だ。俺の大切な楽器を運んでくれてありがとう・ありがとう・ありがとう。こういう事が黙ってできる奴、今時少ないぜぇ(笑)そしてこのイベントを企画して俺達を呼んでくれた我等がDJユウタ。まず再会できてうれしかった。ホント元気でいてくれてよかった!俺達が気分よく楽しくライブできるのは、お前の気遣いのおかげだ。ありがとう・ありがとう・ありがとう。DJなのにバンドマンよりバンドマンシップがあるよ、お前は(笑)そして、一緒に出演したセプテンバー・クラブ・チルドレン。友達になれてホント良かった。お前等との出会いで、俺は音楽がバンドがまた少し好きになれた。ありがとう・ありがとう・ありがとう。だから・・絶対にバンドを辞めるんじゃねぇ・・辞めたら殺すぞ、マジで(笑)タクシーを走らせ、いつも応援に来てくれるヒトミさん。あなたは、ラバーズファンクラブの殿堂入りを果たしました(笑)ありがとう・ありがとう・ありがとう。俺達のライブを盛り上げてくれて、楽しんでくれたお客さん。君達こそ本物のエンターテナーだよ(笑)ありがとう・ありがとう・ありがとう。そしていつも俺を見守ってくれている我が未来の妻よ・・お前がいなかったら・・俺は死んでる・・確実に死んでる。ありがとう・ありがとう・ありがとう。たまにはライブに遊びおいで。惚れ直させてやるぜベイビー(笑)
  1. 2014/01/19(日) 19:56:28|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ズーマスキー合宿

今シーズンは、念願のスキーにかれこれ10年ぶりに行くことができた。まぁ・・ドラムレッスンのガキを連れて行った訳だから、行くと言うより連れていかされた(笑)楽しむと言うより、教えさせられた(笑)レッスンのガキだけでなく、なぜかガキのお姉ちゃんまでもがついてきた。。まぁ、わりと賑やかなズーマスキー合宿になった。できればスキーの聖地、長野県の白馬や五竜に行きたかったが、日帰りなだけに近場で。雪山を初めて見るガキどもは、大はしゃぎだった。良かった・良かった。一生の思い出になることだろう。無事ゲレンデに到着!さてと・・午前中に徹底的に教えて、午後からは一人で滑れるくらいまでにしてやろうかな・・と。板の履き方、歩き方、滑り方、止まり方、そしてリフトの乗り降りの練習。。怒鳴りすぎた・・疲れた(笑)でもおかげで全員、午後からはリフトに乗れそうだ。その前に昼飯食おう!・・でも、ゲレンデのレストランはバカみたい高い。さすがに面倒見切れない・・そんな余裕はない・・という事で・・カップラーメンと菓子パンとポテチとコーラを事前に用意しておいた。簡易コンロで湯を沸かし、みんなにカップラーメンを食わせやった。「なぁ、雪山ではレストランなんかより、カップラーメンに限るだろ?」と。「さすがズーマ君、僕もそう思う!」と(笑)ガキどもは、こういうところが可愛い。午後からのスパルタ特訓により、みんな一人でリフトに乗り、一人で滑れるまでになった。これでお前等は、中学・高校のスキー合宿があったら間違いなくクラスのヒーローだ!昔、ゲレンデと言えば広瀬香美がヘビロテで流れていたが・・時代は変わった・・ジミー・イート・ワールドのスゥイートネスが聞こえてきた・・ヤバイ・・一人で滑りたくなってきた・・頂上に行きたくなくってきた・・カッコつけたくなってきた(笑)とはいかず・・大切なお子様達を預かっている訳だ・・ここは我慢・我慢。「板外せ~帰るぞ~」案の定・・「まだ、滑りたい!」・・きたきた(笑)でもダメ。今からゲレンデはナイタースキーに切り替わる。上級者コースのみだ。お前等には十年早い!でも、最後に彼等に見せたいものがあった。そう、ナイターに切り替わったゲレンデを。雪山がライトアップされて、雪と反射してキラキラ輝く・・ものすごく幻想的と言うか・・ロマンチックな景色なのだ。ナイタースキーに連れてこれば、どんな女も口説く自信がある・・くらいの(笑)「どうだ、きれいだろ?」「滑りたかったら、早く上級者コースを滑れるようになりなさい」と。あまりに感動したのだろう・・夜の雪山に。帰り道・・「ねぇ、ズーマ君、僕おこずかい貯めてマイスキー板買う!」だからナイター連れてってと。可愛いもんだ・・でも、まず、お前達が買わないといけないものは、スキー板じゃない・・ドラムセットだ(笑)来年もまた行こうな。
  1. 2014/01/17(金) 17:26:30|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

学習能力

数ヶ月前から、毎週友達とテニスをしている。彼も中学時代、テニス部だったそうだ。実力はかなり均衡している。ほぼ互角だ。毎週ジュースを賭けて、試合をする。実力は均衡しているが、未だ一度も負けていなかった・・先日の試合までは(笑)先日、初めて負けてしまった・・負けず嫌いのせいもあってか・・無茶苦茶悔しかった・・大人げない(笑)そして、相撲好きの俺はテニスの試合後、必ず彼と何番か相撲を取る。夜のコートでいい歳こいたおっさんが相撲を取っている・・はたから見れば、ただのゲイにしか見えないだろう(笑)ちなみに俺はゲイではないし・・彼もそうではないと信じている(笑)俺は力も弱いほうだし、身体も小さいしキャシャな方だ。でも相撲のコツは知っている。彼の方が力も強いし、体格もいい。でも、コツを知っている分、ずっと俺の連勝だった・・先日の取り組みまでは(笑)先日、初めて連敗した・・というかこの日は1勝4敗だった。急に勝てなくなった。テニスも相撲も・・まぁ、負けても勝っても最高に楽しいからいいんだけどね。彼は学習能力が高いと思われる。テニスも昔の感覚をつかんでしまえば、勝ち方が見えるタイプだ。相撲も俺の動きを見て、どうすれば勝てるかが見えてきたようだ。こうなれば、腕力で勝る彼を倒すのは難しくなるぁ・・ますます楽しくなってきたぞ(笑)バンドやっててもいるんだよねぇ・・学習能力の高い奴。どうすれば、いい音が出るか、デカイ音が出るか、巧そうに見えるか(笑)が感覚的に分かる奴。そういえば、なかなかのテニスプレイヤーだった親父に中学の時に、どうすれば勝てるのかを聞いたことがあったっけ・・運動神経だけはよかった親父が俺に言ってくれた有り難いアドバイスは、まさに・・自分より巧い奴のプレイを見ろ!コーチのフォームを見ろ!試合で勝つ奴の動き方を見ろ!それを観て・・分からない・・身体が動かないのであれば・・お前はそこまでだ。と(笑)実に為になるアドバイスだった(笑)数学教えてもらった時も同じこと言ってたなぁ・・公式暗記しろ!それで問題解けなきゃ、お前はそこまでだ!と(笑)それでできたら誰も苦労しねぇよ(笑)でも、来週は必ず勝つ!!
  1. 2014/01/15(水) 22:16:48|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

3DAYSで崩壊!

2DAYSのライブを終え、本日はバイクの整備でもしようと思っていたところに、有り難い事に本日もライブが急遽決まった。怒涛の3DAYSだ。しかも昨日は俺の誕生日だったのだ。誕生日にこの世で最も楽しいこと・・そうライブをして過ごせるなんて、これ以上の幸せはない。誕生日を挟んでの3DAYSなんて、もうあり得ない神様からの誕生日プレゼントだ。バンドメンバーやファンの人にもプレゼントをいただき・・本当に気持ちよく歳を取らせていただきました。ありがとう。あっ・・きょうへい君、プレゼント待ってるよ(笑)忘れてたとは言わせないぜ。3DAYS・・体力的には全然問題なし。あと楽しさも。ただ・・メンタルがヤバイ(笑)集中力とかではなくて・・ライブは、もう内なる創造主に任せてある。俺の仕事は自分の身体を創造主様に貸すこと。お貸するからには、フィジカル的にベストコンディションにしておかなくちゃいけない。風邪とか喉痛とか腹痛とか寝不足とか・・あり得ない。あとは、メンタル・・つまり創造主が本領を発揮できるような環境を作っておくこと。そして、ライブでは、俺が創造主をあおって、その気にさせて創造主の創造性を爆発させてあげること。これが俺の仕事だ。そのツール・・テクニックが瞑想やら何やらである訳だけど・・にしても・・今日は大丈夫か・・昨夜のライブで準備しておいたものは使い果たした。でも・・創造主様・・今日は無理・・環境が一時崩壊寸前だ・・とは言えない。戦いに備えて、そろそろ創造主のお目覚めの時間だ。。そして何より・・今日もお客様がファンの方が観てくれている。。爆発させるしかない。大丈夫・・大丈夫・・大丈夫・・俺なら昨日を超えられる・・オーン、ナーム、スバーハー・・オーン、ナーム、スバーハー・・・
  1. 2014/01/13(月) 15:44:02|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

まるで鮫だ

音楽活動は、まさに宇宙だ。その探求はスピリチュアルな道であり、どこまでも続いていて、終わりがない。宇宙と同じように果てがないのだ。いくらいいライブをしても「ああ・・今日はいいライブができた」とライブが終わって、コーラを飲みながらタバコを1本吸い終わる頃には「次はもっといいライブをしなくちゃ」「さらによくするにはどうすればいいんだ」と。つまり目標に到達したとたん、その目標が消えてしまう。「さぁ・・次は何をする?」てな具合に。もう10年近くそんな事を繰り返したおかげで今の俺があると思う。ようやくここまではだどりついた訳だけど。まるで、海を泳ぐ鮫の様に動き続けなければ死んでしまう・・そんな気分だ。それは、自分自身の内的な欲求にいかにして答え続けられるかの勝負でもある。。自分には嘘はつけない・・満足しているか否かはすぐバレる。もっといいライブを、もっと巧い演奏を、さらに創造性に溢れた作品を。そんな内的な欲求に答え続けてきた。それとは別に、俺たちは外部の欲求にも答えなければならない。そう、俺たちの作品を聴いてくれるリスナーやライブを観に来てくれるお客さんの欲求に。一体、俺たちは何を求められているのか?何をすれば、満足してもらえるのか?を。そして、もうひとつの欲求、これは内的な欲求の一つだろうけど・・音楽ビジネスとしての成功だ。これは、創造性の内的な欲求ではないけど・・常につきまとう欲求だ。これらたくさんの欲求を満たすべく、日々創作活動・自己研鑽に励んでいる。残念ながらビジネスとしての成功は体験した事がないから(笑)よく分からないけど、これらのバランスをうまくとる事が目指すべきところなのかな。とまぁ・・昨日の今年初ライブの後に考えながら・・さらに朝になっても考えてしまいながら・・だから・・思わず朝から1時間も散歩しちゃったよ(笑)俺の中の創造主様・・今夜のライブは、どうしたい?爆発したいんだね・・同感だ・・俺もそう思ってたところだ・・今夜のライブは、ヤバイぜ(笑)気になったら、今夜21時に名古屋サンセット・ストリップに集合!
  1. 2014/01/12(日) 15:18:42|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

ルーツの消化

またも過去に観た素晴らしいライブを思い出した。日本人のライブはあまり観ない中、もう何年前だろう?少なくても5年以上前になるか。縁あって友達と確か名古屋のELLで観た気がする。そのバンドとは「人間椅子」だった。当時いわゆる海外のヘヴィーロックにハマってた俺に、音楽オタクの友人が、それなら日本のヘヴィーロックの元祖を知るべきだと言うのだ。人間椅子の存在は知っていたが、まともに聴いたことすらなかった・・俺は、あさはかだった。もちろんライブはヤバかった・・俺の想像していたヤバさとは違ったヤバさなのだ。何とも言えぬ世界観。日本人にしかできないロックだと思った。まさに和製ヘヴィーロックだ。文学的な歌詞、重いリフに津軽弁でメロディーをのせる。芸術的でかなり知的な雰囲気を醸し出していた。どうやらフロントの二人は青森県出身らしく、共にブラック・サバスの熱心なファンだそうだ。ギターボーカルの和嶋氏は大学で仏教学を学び、日本文学にもかなり造詣が深いらしい。それを踏まえて人間椅子の音楽に触れると、自分達のルーツをうまく消化して独自の音楽表現に成功しているなぁ・・と改めて尊敬してしまう。このルーツを消化することと、その上で独自の音楽を生み出すこと。これこそが俺の目指すところでもある。俺にもルーツはあるが、往々にして消化ではなく・・真似になっている・・いや・・パクッてる(笑)そして独自の音楽ではなく・・ただのパクリの組み合わせになってる(笑)それじゃダメだ。この辺りが、センスあるアーティストとしての分かれ道ではなかろうか。。
  1. 2014/01/09(木) 11:46:39|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

脱オカザエモン

髪がのびすぎた。ロン毛にする気はないし、切るしかない。だけど・・メンドクサイ。ただただメンドクサイ。そうこうしている内に、周囲からは、カリメロ、ムッシュかまやつと言われ・・極めつけに、ゆるキャラのオカザエモンとまで言われる始末だ(笑)俺は、オカザエモンの称号を得て、ここ数日鏡を見ると、自分がオカザエモンに見えてきてしまった・・これはマズイ。さすがにマズイ(笑)かんねんした俺は、床屋に行くことにした。できれば予約してスタイリストさんに切ってもらいたい・・のはやまやまだが・・予約するのも・・名前を呼ばれるのも・・シャンプーされるのも・・ちょっとかっこつけて行かないといけないのも・・年末年始はいかがお過ごしでしたか?と聞かれるのも・・その全てがめんどくさかったのだ(笑)よって最近は、シンプルな床屋に行くことが多くなってきた。そのシンプルさゆえ、1カット1,000円、挨拶なし、雑談なし、雑誌なし、笑顔なし・・と。まぁ・・実にシンプルなのだ(笑)しかも誰に当るかは分からない。当りが悪いと、ガチで坊ちゃん刈りにされる。。その覚悟で行く訳ね。今回は、態度の悪さはピカイチだったが・・仕上がりはイマイチ・・まぁ・・1,000円で脱オカザエモンに成功した訳だから・・よしとしよう(笑)
  1. 2014/01/07(火) 21:41:58|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

初・初・ライブ

本日は、今年初リハ。三重県津市にてくれいぢのリハーサル。午前中のリハは健康的で実にいい。新生くれいぢのライブが決まった!このメンバーになって初のライブだ。どうなるかは、観てのお楽しみ。本人達もどうなるかは、たぶん分かってないだろう(笑)無茶苦茶になったりしてね。それはそれで、なしだけどありだ・・いやなしだ(笑)時間があまりない、早く曲作らねば。ベースの雄太がライブの話をもってきた。ありがとう。どうやらこのバンドの外交役は彼のようだ。このライブを決めた時、少し悩んだ。そうライブ自体をやるか否かで。メンバーの間で、ライブまでに間に合うのか?という声が出た。俺はない頭で考えた。間に合う?・・作曲が?アレンジが?クオリティーが?と。答えは全て間に合うし・・全て間に合わない(笑)だ。俺一人だったらたぶんやらないけど(笑)・・バンドなんて、その時、そのメンバーで何ができるか?が全てだと思うし・・それが俺のバンド哲学だし・・やっちまおうぜ!と。もちろん理想はあるけど・・それを言い出すと・・たぶんお爺ちゃんになってしまいそうだから。バンドは選ばれし音楽家の集まりじゃないから・・その時のメンバーで出た音がそのバンドのサウンドだ。良くも悪くもそれでしかない。だからこそ、バンドは楽しい訳で・・ヤバイ訳で・・いよいよ読者のみなさんも気になってきましたね(笑)どんなライブをするのかしら?昔とどう変わったのかしら?よろしい!そんなファンの方の為にライブ告知を。3月8日(土)三重県鈴鹿市、サウンドステージ。3月15日(土)三重県鈴鹿市、アンサー。とその前に、本来の意味での今年の初ライブは、我等がザ・ミッドナイト・ラバーズ。今週そうそうしかも2days!?1月11日(土)愛知県安城市、夢希望。1月12日(日)名古屋サンセット・ストリップ。同じドラマーが叩いているのに、どちらもまったく違った魅力がありますわよ(笑)バンドって不思議。。
  1. 2014/01/05(日) 17:03:17|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

マイガレージ

ホコリとガラクタだらけの我が家の単車兼自転車置場を丸一日かけて改造した。全てあるものでまかなえた。ようやくマイガレージができたのだ。また夢が一つ叶った!なぜか、サンドバックやダンベルが転がっているが(笑)まぁご愛嬌で。ころがってた時計に電池入れて、ストーブ置いて。納戸から台を拝借し、工具台にして。いらなくなったノビノビのTシャツをウエス代わりに。何がこぼれてもいいように床にはダンボール敷いて。工具箱は、これまたころがってた釣具入れみたいなものを。あとは、エンジン下ろした時用にビールケースを。あとは・・そうだな・・分解したパーツを入れておくボックスは100均で揃えよう。漬物が入っていたバケツを拝借して、トレイ代わりに(笑)軍手、ゴム手袋、メモ用紙、鉛筆・・あっ、サービスマニュアルとパーツリストを入れておく本立ても・・100均だな。肝心なデジカメね。記念に分解する前を写しておかなきゃ(笑)ああ・・・しまった・・これだけは買うしかないか・・CDラジカセ(笑)電池駆動のやつ。マイガレージには、お気に入りのミュージックがなきゃ始まらない。誰か持ってたらちょうだい!いまどき使わないでしょ?てな具合で、ホコリまるけのオンボロガレージだけど・・気分だけは、所ジョージ氏になった気分(笑)世田谷ベースだっけ?こんな最高のマイガレージで愛鉄馬GB250と二人っきりだ・・俺って世界一幸せ者かも(笑)さてと、とりあえずはフロントフォークのオバーホールからだな。作業着に着がえいざ作業開始!ストーブがあるから快適・快適!まずは、単車を載せておく自作ジャッキアップから。これまたころがってたレンガと円形のダンベル!?で。普通は角材で作るものなんだけどね(笑)・・途中省略・・・ようやくフロントフォーク(前輪をはさんでいる二本の棒)が外れた。サスオイルも汚れてるし・・インナーチューブもサビと傷だらけだ・・とまぁ・・これまたマニアックになるからこの辺で(笑)要は、本日はマイガレージの竣工式だったってこと!竣工式って言っても神主さんもいないし、参列者は俺一人(笑)気をつけないと・・ライブ近いんだから・・ガレージじゃなくてスタジオにこもらないとね(笑)
  1. 2014/01/04(土) 20:38:31|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

宇宙と深海

初詣や親戚への挨拶まわりなどなど、これと言って正月らしいことを一切せずに年始を過ごしている。相変わらず朝から晩まで餅を食って。そんな中、おもしろいニュースが届いた。テレビもめったに観ないし、興味深いニュースなどほぼほぼないが。たまたまテレビのニュースで。地元である三重県のニュース。三重県は鳥羽市のニュース。生まれ故郷である伊勢市の隣街だ。鳥羽水族館と言えば、昔祖母によく連れていってもらったものだ。そんな鳥羽水族館の深海生物「ダイオウグソクムシ」が絶食6年目に入ったと。もちろん元気に生きている訳で・・まさに驚異の深海生物である。俺も腹の調子が悪い時は絶食するが・・いいとこ2日が限度だ(笑)そんな懐かしい祖母との思い出の場所がニュースになっていたからついニュースに反応してしまった。というのと・・深海生物というところに反応してしまった。ラバーズに加入する前、くれいぢを始める前、俺はカーブレという二人組のロックバンドで活動していた。そのバンドのイメージやテーマがまさに「宇宙と深海」だった。今でもそうだけど、音楽もアートもまさに宇宙だと思っていて・・普通、宇宙というと大気圏をぶち抜いていくイメージ。つまり、空へ上と・・限りなく上へと。でもそのバンドでは、深海もまた宇宙と考えていた。海をぶち抜いていくイメージ。つまり海の中へ下へと・・限りなく下へと。俺達がいるこの場所から限りなく上に行った場所と、それとは逆に限りなく下へと行った場所。それらは、どこかで繋がっているはずだと。だから深海もまた宇宙なのだ。少なくとも当時のそのバンドの中では。そんな縁で俺はたくさんの深海生物を目にしてきたが、機会があったらぜひ、観てみて欲しい。「ダイオウグソクムシ」を。まるで宇宙生物のようだ。ようやく過去のバンドの話ができるほどに俺の精神状態も回復してきたのだろう。。いろいろとありすぎてカーブレというバンド名すら公然と口にできない時期が続いた。開放されたのだろう・・いろいろなものから。ラバーズやくれいぢによって俺自身が救われたのだ。バンドによって自分を見失い・・バンドに救われた・・正真正銘のバンドマンだ・・俺は(笑)当時の相棒はどこで何をしていることやら・・俺は宇宙のイメージを身にまとって・・彼は深海のイメージを身にまとった・・そう一生消えることのないイメージを。。年始そうそう重いなぁ(笑)
  1. 2014/01/03(金) 00:18:30|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

2014年度抱負

あけましたな・・無事に・・生きてますね・・みなさん(笑)去年もどうやら生き抜いたようだ。今年も命がけで生き延びなければ。ありがたい事に年始は大量の餅が手に入る。ってことで毎年1月中旬くらいまで毎日餅を食って過ごす事になる。もうすでに本日元旦も朝昼晩、おまけにおやつまで餅三昧だった。すでに飽きてきたが・・先は長い。箱に山積みの餅がそびえて立っている訳で。1月中旬になると・・もう完全に義務になるから、正直もう何を食っているか分からなくなる(笑)米によく似た味のする・・のびる・・食い物・・と化す。でも、豊潤に炭水化物があるというのは、ありがたい限りだが。読者のみさなんは、今年の目標なるものを決めましたか?どしどしご応募ください(笑)俺は、整いました。今年の目標は、「感覚的な習慣化」です!つまり、今年もまた日々の雑務に追われる訳ですが、そんな日々のやるべき事を義務的ではなく、感覚的に習慣にしてまおう。というもの。帰宅して手を洗うのはもはや義務ではなく、感覚的な無意識の行為だ。ああ・・面倒くせぇ・・でも手を洗うか・・ではなく、玄関を開けたら自然に手洗い場に行くように。日々やるべき全ての雑務を感覚的にやれるようになるまで、習慣化してしまいた。当然の事として、無意識にやれるように。未だに朝起きるのはつらいものだし、歯磨きは面倒でサボる事もあるくらいだし、ドラムの練習なんてモチベーション上げなきゃ始められないし。ルーティンと言えば、聞こえが悪い。いい習慣にする事だね。そろそろ今年の目標は「大飛躍」と言いたいところだけど、「完璧なる習慣」こそが数年後の大飛躍につながるのではなかろうかと。そう、単なる習慣ですら完璧ともなると・・美しく見えそうだ。。ところで、日が変わるまでに・・とりあえず・・おめでとうございます・・だろ(笑)今年もよろしくね。
  1. 2014/01/01(水) 22:39:21|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2Ad