FC2ブログ

Zoomaism~ズーマの音楽日記~

変わった。。

最近、身内によく言われる事がある。俺は変わった・・と。まぁ、常々変わろうとしているし・・そう心がけてもいるし。どう変わったかと聞くまでもなく・・自分でもよく分かる。一人でいる事が多くなった。別にうつ的な感じじゃないよ(笑)昔から、あまり人とつるむのが好きではなかったし・・友達も多い方ではないと思うけど。それにしても、一人の時間が増えた。昔は、つるむのが好きじゃないから一人でいる事も多かったが・・ここ最近は、一人でいたいからそうしてる。そんな感じ。まぁ、俺は独身だからできる事なのかもしれないけど。なんか、こう・・自分の世界に浸っていたい・・と言うとカッコいいけど・・まぁ、一人でいても暇しないって事かな・・寂しくなる時はあるけど・・心地よく何かに没頭している。たいていの事は人との関わりの中で生まれる事を俺はよく理解しているから・・良い兆候とは言えないのかもしれない。でも気分は悪くない。音楽やドラムについても少し変化が見られる。曲のアレンジとかを自宅で考えていても・・どんどんシンプルになっていく。派手さがなくなってきたと言うか・・あれもこれも詰め込む感じではなくて・・シンプルにしていかに気持ちよくするか・・みたいな。手数が減ってきたとも言える・・下手になった訳ではない(笑)なんか、そうした方がお客さんも自分ももっと気持ちよくなれる気がして。ただ別のところで、こだわりが見え始めてる。音符や休符、強弱、タイミング、バランスなど。ドラムと言うより、より音楽的なところで。派手なフレーズや手数ではなくて、音符や強弱で曲に色をつけていくような。テクニックとか練習とかと言うよりは、感じ方。つまり、どう聴こえるか、と言うよりは、どう感じるか。お客さんにどう感じてほしいか、自分がどう感じたいか。音楽に対する感覚的な変化もまた、一人でいる時間が多くなった事に関係しているのか・・たまたまなのか・・これは、自己実現に近づいていると考えていいものか?なにせ、俺がこうしていられるのも友達・仲間・身内のおかげだ・まさに。だから、いくら自己実現だ・超越的だとか言っても・・一人で平気とか言っても・・身内や友達あっての話。と言うことで・・しょうがない・・遊ぶか(笑)・・デートするか(笑)テクニックを磨くことや器用になることと、何かを創造することは、違う。そんなことは昔から分かってる・・つもりだった。だけど最近ようやく分かった。今後の曲やライブに期待してていいよ(笑)
スポンサーサイト



  1. 2013/10/31(木) 01:30:04|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

本物の贅沢

「本物の贅沢」について考えてみた。どうやら本物の贅沢を味わう事が創造性の回復と関連があるらしく。このテーマについて自己批評をしてみた。そこで贅沢の辞書的意味を調べてみると「必要な程度をこえて、物事に金銭や物などを使うこと。金銭や物などを惜しまないこと。また、そのさま」そう考えると俺は、たぶん一生贅沢はできない事になってしまう(笑)そこで、俺なりに贅沢を解釈してみた。その解釈はこうだ。「やりたい事が山ほどあり、それができる事」「できることの中で、幸せを感じられるもの」言い方を変えれば、自分のライフスタイルや経済状況に見合ったやりたい事を見つけ、それもたくさん。それに幸せを感じること。個人的には、そりゃ海外旅行をしたり、コース料理を食ったり、外車に乗ったりと・・やりたい事は山ほどあるが・・これは贅沢とは呼べない・・だって・・無理だもんね(笑)でも贅沢は金持ちだけの特権ではない。俺には、俺に見合った贅沢がある。そう考えると俺は、ものすごく贅沢者だ。新品の靴下とか(笑)忙しすぎて、やりたい事になかなか手をつけられないけど・・やりたい事が豊潤だ・・そして、その気になればやれる事ばかりだ・・この心の豊かさこそ、本物の贅沢ではなかろうか。とか言って・・嫌な事もどうにもならない事も同じように山ほどあるけどね(笑)
  1. 2013/10/29(火) 17:38:56|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

改名しよう!

昨夜は、三重県津市にてくれいぢの2週間ぶりのリハ。また新曲ができそうだ。このメンバーになってから出来上がる曲も以前とは違う。いずれにせよ、大好きだからいいんだけど・・出来上がった曲を聴くと、もはやくれいぢじゃない(笑)良くも悪くもね。だからいっそバンド名を変えたい。まったく新しいバンドにしてしまいたい。さらに言えば、昔のくれいぢの曲はできればやりたくないなぁ・・完璧に曲を再現しても、やっぱ別物になっちゃう。それがバンドの醍醐味というか・・楽しいところなんだけど。要は、どいつもこいつも俺も感覚だけでやってるって事だね(笑)ところで、この夜隣のスタジオから聴き慣れた曲が聞こえてきた・・間違いない・・俺がくれいぢのきょうちゃんと出会う前に加入してたバンドだ。あえてバンド名はふせておくが・・怖い先輩方だった(笑)いろいろ教えてもらったなぁ・・コーラスもさせてもらったし。考えてみれば、このバンドでの活動がなかったら俺は、きょうちゃんと出会ってない。うーん、人生って、何てドラマチックなんだろう(笑)とか想いつつ・・この先輩方とは、できる事なら会いたくない(笑)・・いや・・避けたい・・という衝動にかられながら。でも、俺が抜けて・・もう何年も経ってるのに新しいドラマーとまだバンドやってみえる。はっきり言って嫌いだけど(笑)うそ・・いや・・ホントかも(笑)・・・そういう姿勢は、男前だ。自分達の音楽を貫いてるから。ちなみにこのバンド自体は、マジにカッコいい・・これは本当。でも共演は絶対にしたくない・・これも本当(笑)
  1. 2013/10/28(月) 16:13:12|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

創造力と想像力

想像できる事は、現実に起こると信じている。そう、思考は現実化するだ。良くも悪くも。だから、頭の中は常にポジティブにしておく必要がある。ネガティブな事は現実化しちゃ困るもんね(笑)自然に見える・聞こえる・感じる。これがベスト。でもなかなかそうはいなかい。大抵の場合、自己暗示をかけたり、無理やり思考を変えてみたり。でもたまにある、今日みたいな事が。たまたま、野外ライブのリハーサル現場を通りがかった。俺はタバコに火をつけ、遠くから眺めていた。すると、ドラムの音が聴こえてきた。いい音響設備だなぁ・・すると1分間くらいかな?トリップしてた(笑)ステージには、自身のバンド、ラバーズがキッドナッパーって曲を演奏してる。いいバンドだ・曲もいい・ロックしてるし・音に芯があって、一体感もある。もっと前で観てみたい。気がついたらタバコが灰になってた・・ほとんど吸ってねぇぞ(笑)ここまで自身のバンドを客観的に観れたのは初めてだった。ちょっと安心した・・なかなかいいライブしてるじゃん!俺が客観的に観ていいライブだと思えたって事は間違いない。必ず成功するバンドだ(笑)俺はアーティストだから、創造力にも増して想像力が必要なんだ。
  1. 2013/10/27(日) 17:01:12|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

自滅

今月23日、台風が接近する最中大阪まで遠征に行ってきた。別に俺達ラバーズを待ってるお客さんがいる訳でもないし、頼まれた訳でもない。根本的に仲間と遠くに出掛ける事自体が楽しい。さらにいつもと違う土地で爆音が出せる事もなお楽しい。でも、本当の目的は、悲しいかな・・それじゃない。繋がりを作りに行く訳だ。はっきり言おう!ふらっと大阪のライブハウスへ行ってライブしたところで、お客さんがたくさんいる訳がない(笑)要は、大阪でたくさんお客さんのいるところでライブがしたいんだよ。それが一番の目的。だからライブハウスの店長、マネジャー、共演者とできるだけ深く繋がりを作る・・努力をする(笑)今回の大阪遠征も実に過酷なものになった。まぁ、こういうものなんだけど。とにかくいいライブをする。少しでも印象に残るようなライブをする。これは、当たり前だ。ただこれだけでは帰れない・・問題は・・勝負は・・打ち上げに持ち越される・・大抵の場合(笑)いつも思う事がある・・本当にヤベえライブしたらそれで完結できるのか?と。打ち上げな訳だから、酒飲んで、つまみ食って、ふざけて、しゃべってるだけだ。基本的には。この間にいかに、関係者に取り入るか・・これが打ち上げでのミッションな訳で。俺はこんな性格だから、こういうのが苦手なんだけど・・いつも心がけているのは、どうすれば楽しく過ごせるか?それだけ。はっきり言って、ライブ後に騒ぎたくない・・できれば一人になりたいし・・早く寝たい。でも、その場にいる以上仕方ない。後は、いかに楽しむかだけだ。この低レベルな打ち上げがバンドマンの・・いや、ライブハウスの文化だと言うならば・・それまでの話だけどね(笑)いい感じに酒が入ってて、気の合うバンドマン同士だとこの低レベル加減が逆に楽しいけど。大抵の場合、訳の分からないキツイ酒をロックで一気大会(笑)が始まる。これが限度を超すとえらい事になる。基本的にバンドマンは負けず嫌いだから・・とことんやっちゃう(笑)仮にもバンドの看板・・いや・・ロックを背負ってるし・・みたいな。そこで、自滅していく訳だ。何か、肝臓つぶして入院してた奴が普通に隣で酒飲んでたり・・いや・・お前・・本当に死ぬぞ(笑)俺が高校生の時から、巷の音楽が随分変わった。流行もあれば、機材の進歩もあれば。ただ、この低レベルな打ち上げだけは、昔と一緒だ。とか言ってる俺も・・朝4時半にまだ大阪にいる・・6時には四日市にいないとマズイ・・徹夜だ・・しまった・・俺も自滅してる(笑)
  1. 2013/10/26(土) 15:28:09|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ご老人

ここ数日間、ほとんど家にいなかった。自宅大好きの俺が家にいないってことは、つまり忙しかった訳だ。忙しい事にも感謝なんだけど・・ようやくブログが書ける事にも感謝、感謝。少なからず?俺のブログを楽しみにしてくれてる人が、たくさん?いると信じて(笑)書きたい事がたくさんあるけど・・今日は、先日出会った老人達の話をしよう。縁あってか・・俺の車がワゴン車だからか・・隣街(村か?)に住む田舎の老人達を名古屋まで連れて行く事になった。その日は名古屋のホテルでとある食事会だ。送迎係の俺も料理食べていいらしく・・喜んで便乗した訳。偽名を使ってね(笑)飯だけたらふく食って会合が始まったら、こっそり抜けて・・ホテル内を散歩して・タバコ吸って・綺麗なトイレで用たして・近くの本屋でドラムマガジン買って・ソファに座って読書タイム。ねぇ、最高でしょ?俺には、もうじいちゃんもばあちゃんもこの世にはいないから・・送迎中は、何かなつかしい感じだった。いろんな話を聞かせてくれた。移動中、俺は大爆笑だった(笑)この人達おもしろい・・楽しい。同世代の奴等の世間話聞いてるより100倍は楽しい、マジで。カメムシが田舎の納屋に大量発生した話なんて・・もう・・おもしろすぎて、涙出るほど笑った。でもこのご老人達は、楽しいだけじゃない。俺が一番感じたのは、人生を分かってる・・極めてる・・生きる事自体を楽しんでる。そして何より超ポジティブだ。俺風に言えば・・こいつら、ヤベェ(笑)よく考えてみなよ・・ドラムすら極められないんだよ、俺は。なのに、この人達は人生そのものを極めてるんだ・・ヤバいっしょ?俺は、このご老人達ともっと仲良くなりたかった。そこでついつい言ってしまった・・「また、足になるからいつでも言ってね。どこでも連れて行くよ!」と。おいおい、デートすらまともにする時間ねぇのに・・ねぇ(笑)相変わらず、バカだね。後で知った・・このご老人達は、みんな相当な苦労人だって事を・・なのになぜ、あんなに明るくポジティブでいられるんだ?おそらく、それこそが人生を極める最大のヒントだね。しかもだ、みんな農業してる。俺もずっと前から農業がやりたいと思ってた・・まさか・・これって・・シンクロニシティだよ。シンクロニシティの話は、またの機会に・・止まらなくなっちゃうから(笑)
  1. 2013/10/25(金) 22:33:25|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ライブ観戦

10月14日は名古屋のクワトロにa flood of circleが来た。ラバーズの酒向君は遊びに行ったらしく、俺も便乗したかったが・・あえて俺は、18日の今池ハックフィンのlostageを観に行った。金があったら両方観てるけどね(笑)日本人のライブは、あまり行かないけど、いいライブだった。俺は、彼等のファンではないけど、どうしても今月1本は誰かのライブが観たかった。衝動的に。さっといけそうな日で一番興味があったのがこの日だった訳だ。まぁ奈良県のバンドが名古屋でやって、名古屋を拠点にしてる俺達より人気者ってのは・・すごい事だ。それが実力なんだろうけど・・東海地区の方々・・いい加減ラバーズのファンにならない?(笑)帰り道にいろいろ考えてしまった。仮に俺が、その日ラバーズのライブを観に来たとしよう。もちろんドラムは俺だ。それを俺が観てる訳・・客として。さて、はたしてもう一回観たいと思うだろうか?・・俺は音楽が大好きだけど・リピーターになるなんてよっぽどだ。よっぽどの衝撃がないと・・あと上手とか下手とかじゃない・・感情を揺さぶられたか否かだ。なんか、もう一回会いたくなる・・聴きたくなる・・あの感じね。カッコつけるのは、もう飽きた!全てをさらけ出そう・・ライブでも・・私生活でも・・直感的にそう思えた帰路だった。
  1. 2013/10/21(月) 17:42:34|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

優先順位

数日ぶりにようやくパソコンに向かいブログが書ける。ついでにメールの整理も。この時間は俺にとって必要なものだけど・・忙しいとなかなかこの時間すら作れない。日々の生活の中で優先順位ってものがある。俺は、まず睡眠。寝不足だといい仕事ができないし、いいアイデアも出てこない。最低5時間は熟睡したい。次に食事。できるだけまともなものを味わっていただく。一日最低3食は。次は足湯・・半身浴・・要するに風呂だ。これは、トータル約1時間はほしい。あとは、歯磨き。これもできれば15分くらいは。後は、ブログとは違う秘密の日記(笑)を書くこと。毎朝早起きして書き物をするのが日課だけど、これも最低1時間は必要だ。ここまでは、やりたい事と言うより、やるべき事だ。ここまでやって、ようやくやりたい事に進める訳だ(笑)すでにこれだけでも十分面倒だ。てか、これすらできない日もある。3日間髪洗ってません・・みたいな。これにライブやスタジオワークが入ってきて・・音楽鑑賞の時間は絶対必要・・さらに活字中毒だから(笑)読書も絶対必要・・あと単純なドラム練習・・フィンガーコントロールってやつかな・・これも絶対だ。家族に本当に感謝してる・・一人暮らしだったら、この時点で成立してない(笑)でも、まだやりたい事というより・・この時点では、やるべき事に近い。さて、ようやくここからが趣味の時間。ブログを書く、友達と会う、デートする、映画観る、走る(笑)などなど。何が言いたいかと言うと・・ブログの更新が無い日は、別にサボってる訳じゃない・・そこまでいきついてないだけ(笑)そんな日は、歯磨きと風呂で打ち止めな訳です。
  1. 2013/10/20(日) 19:40:07|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

オーバーホール?

最近、相棒のGB250をぶっ飛ばしていると・・と言っても100kも出ないけど。なんか様子がおかしい。ハンドルを取られる・・ぶれる・・妙なノッキング感・・嫌な予感はしてたけど・・見つけてしまった。フロントサスのサスオイルがアウターチューブからだだ漏れだ。おいおい・・ちょっと待てよ・・オイルシール交換したばっかだぞ。よく見ると、フロントフォークに黒い点々の傷?錆?が付着してる・・犯人はこいつだ(笑)おそらく、この錆のせいでオイルシールが傷ついたんだと思われる。あちゃー・・こりゃぁ入院コースだな。オーバーホール・・ヘタすりゃインナーチューブごと交換だ・・ショップに頼むと高くつきそうだけど・・自分でやるにもフロントフォークとなれば、万力やヘキサゴンレンチなどの専用工具が必要だろう・・専用工具はこれまた高いんだ、これが。だったら専用工具なしで、適当にやってみよっかなぁ・・そうだな・・適当こそ最強だし(笑)あっ、そうだ、くれいぢのきょうちゃんは、整備士の資格持ってたよなぁ・・おい、釣りなんかしてねぇで、手伝え(笑)オーバーホール系は一度分解したら最後・・直して組み直すまで乗れないのだ。楽しくなってきた・・
  1. 2013/10/16(水) 18:52:05|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

インスピレーション

この連休中、隣街の鈴鹿市で一大イベントF1レースが催されている。渋滞するからうざいけど・・いいもんだよ。一度だけ生で観戦した事がある。あの爆音は最高だ。地元三重県を自慢したくなるほどだ。まぁ、爆音と言っても・・そうだなぁ・・音楽に例えると・・ラバーズみたいなガレージっぽい爆音じゃない・・あんなにきたなくない(笑)さしづめ・・メタルか?どことなく洗練されてるところは、北欧メタル。あのスピード感と圧迫感はススラッシュメタルってとこか?また観たい・・金があればな!ラッキーな事に初めて観た時はチケットもらった。また誰かくれないかなぁ(笑)音楽をドラムをやる上でいろんなものにインスピレーションを受けるけど、間違いなくこのF1レースもかなりパンチある。だからパンドメンバーみんなでF1観戦した後に、スタジオ入ってジャムったらヤバイ曲できそう。でも昔ラバーズで近いことを試してみた。メンバー3人でマン喫行って、3人が大好きな映画を観た。その後、間髪入れず速攻スタジオへ移動。ジャムってみた・・できた(笑)その時できた曲が1stミニアルバムに入ってる「66」って曲。何を観たかは、秘密(笑)ただ、あまりに感情的になったり感傷的になったり・・思い入れが・・イメージが極端に先行するから・・曲を音楽的に分析できなくなっちゃう。というよくない点もあったり。でも・・未だに演奏中に涙がこぼれちゃうのは、この曲だなぁ。でも、それじゃダメ。聴いてくれてるお客さんを泣かせてナンボだ。
  1. 2013/10/14(月) 14:58:28|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夢ボード

俺の部屋には、夢ボードってのがあって、ただのコルクボードなんだけど。まるで神棚に飾るように祀られてる。これは、何かと言うと、俺の夢みてる状況やほしい物の写真や画像を貼り付ける為のボード。いろいろ貼ってるよけど、最近こないだ撮影したラバーズのアー写(オフィシャル用の写真)を貼ってみた。なぜ貼ったんだろう?夢見てる訳でもない、と言うか・・ただのメンバーだし。欲しい物?・・物じゃないし・・ゲイじゃないし(笑)ずっとこうしていたい・・という夢なのかもしれない。ずっと、このメンバーでバンドやり続けたいという夢なのかも。同じ事を考えて同じような音楽聴いてる奴等が適当に爆音出した・・この時点でこれがバンドだと思う。ただそれだけだと思う。そんな感じが出てるな、この写真は。この夢ボードを眺める訳だ。その世界に入っていけるように。例えば、自分のほしいハーレーの写真を貼って眺める・・すると、気分が少し変化してくる。その状態で相棒のGB250に乗ると・・ハーレーに乗ってる気分に・・・ならない・・なる訳ない(笑)でも気分が少し違う。この記事が気になった人は一度試してみぃ。近い将来に乗れる気になってくるんだよ、不思議なもんで。だからメンバーの写真を眺めてると、ずっとこいつらとバンドができる気分になってくる。ずっとできるって事は、バンドで成功してるって事だ。今ほしいのは、満員になったライブハウスの写真。お客さんだけ満員でステージには誰もいない状態なのが最高。誰かもってる人いたら、ちょうだい!速攻、夢ボードに追加するね。眺めてる内にステージに俺達が見えはじめる・・心霊写真じゃないよ(笑)こうなれば、じきに満員にできるよ。俺はバカだから、人生なんて、これほど単純なものだと信じてる。
  1. 2013/10/11(金) 21:02:45|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

it's a dream!

昔ガキの頃は、学校でも家でも将来の夢についてよく語った。学校の卒業文集とかでも必ず将来の夢について書かされた。俺は、そういう場合に公表するオフィシャル用の夢(笑)・・まぁ・・ガキなりに真面目に考えた夢と内に密かに秘めた夢を持っていた。ちなみに俺のオフィシャルの夢は、小学生時代はコックさん、中学時代は歴史の先生、高校時代は法律家だった。ご存知の通り全て「夢」で終わったけど(笑)でも、この歳になると夢は?と聞かれても・・警察官!とか・・そんなノリにはならないよなぁ・・一方、密かな夢とは、「忍者」だ(笑)力士にもなりたかったが、身体が小さかったからガキなりに無理だと分かっていたんだろう・・てか・・忍者も無理だろ(笑)大人になった俺は、それで飯が食っていけるのか?とか・・家族が養えるのか?とか・・安定しているのか?などと・・条件付きの夢しか見れなくなってしまった。手に入れれば入れるほど、そういう感覚が強くなる気がしてならない。だから俺はずっと独身でいるのかもな(笑)バンド活動を続けるのは、俺なりにいろいろな理由と意味があるけど・・バンドをやっている時間や仲間と過ごす時間は少なからず・・夢の世界に浸れる・・これは深層心理なのかもしれないけど・・ガキの頃、塀をよじ登って忍者ごっこをしてた頃の感覚だ。あの時俺は忍者だったのだ(笑)バンドごっこではないが・・仲間とバンドやってる時俺は、最強だ・・仲間のおかげで俺は、ロッカーでいられるから。
  1. 2013/10/10(木) 17:23:55|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

遠足de冒険

孤独を愛するアーティスト気取りではないけど・・一人でいるのは嫌いじゃない。ある冒険を思い出した。高校2年だったかなぁ・・遠足だった。その年の遠足は、登山だった。これが生涯の遠足の中で最も楽しいものになった。遠足自体楽しいんだけど・・この遠足は、冒険になったのだ。学年全員で山へ登り始め・・何だか俺は、一人になりたくなった。一人で登りたかったのだ。みんな友達同士でわいわいとやっていたが・・どうしても一人で登りたかったから、すたすたと一人で登った。おかげ様で山と同調できた(笑)頂上に着いて・・お弁当を食おうと思ったが・・さすがに飯を一人は寂しぎる。辺りを見回すと・・一人で食ってる奴がいた。あっ・・あいつ・・バレーボール部の奴だ。確か西田とか言ったなぁ。そこで、「おい、飯一緒に食おうぜ」と普段ほぼ面識のないヤロウと景色を見下ろしおにぎりを食った。なぜ、こいつが一人でいたのか・・彼はバレーボールで鍛えられたのか、体力と脚力がハンパなかったので、ほぼ走って登ってきたらしい(笑)頂上に着いてみたら、一人だったと。まぁ、こいつも変わり者だった訳だ。適当な世間話をしてたら、山を降りる時間になった。帰りは一緒に降りるか?と二人で降りる事にした。先生が、「それじゃ、みんな降りるぞ、列なって着いてこい」と。そこで、なぜか、俺と西田は、同調した。と言うか・・同じ事を考えてた。「コースを外れよう!コースを外れ、全速力で駆け降りて、みんなよりも先に着いて下で待ってようぜ!みんな驚くぞ」って事に(笑)今思えばただのバカだ・・下手すりゃ・・死んでる。でも、降りている間は超絶に楽しかった。探検家になった気分で・・本当に方角合ってるのか?・・このわくわく感がたまらない。案の定・・迷った・・樹海の中で(笑)おい、この状況まじでヤバくないか?・・大幅に時間遅れてるぞ・・でもどうしようもない・・感で進むしかない。。服も靴もドロドロになってた。声が聞こえてきた・・おい、声が聞こえねぇか?あっちの方角だって・・ふもとに着いた。みんないる・・てか・・俺達以外全員が・・体操座りして待ってる(笑)先生が、俺達目がけて走ってきて・・いや、あれは突進だったな・・殴られた。「あと5分待って来なかったら、捜索願いを出すとこだったぞ!!」そりぁそうだ(笑)みんなの前で拡声器で怒鳴られた(笑)俺はバカだけど・・どうやら悪運だけは、最強らしい。それは、今も続いてるけどね。
  1. 2013/10/08(火) 14:20:51|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お土産

お土産をあげるのが大好きだから、ライブに来てくれたお客さんには、毎回何かお土産をあげたい。と言っても、俺達から食い物もらっても仕方ない訳で。もちろん、バンドグッズもその一つなんだけど。一番あげたいのは、やっぱり新作の音源。だから新作音源は、無料配布してる。でも、この音源はお金も時間もかけてちゃんと音像を整えた。いくら無料って言っても、自分たちの作品だから、納得のいくものにしないと外には出せない。だから、お土産感覚じゃない。ちゃんとした作品を無料で差し上げます。って事。そうでもしないと誰も聴いてくんないもん(笑)ここでまた、バンドならではの矛盾が生まれる訳だ。あくまでも作品だから無料にはしたくない。ちゃんと価値を与えたい。だったら、始めからお金も時間もかけずに、自分たちでさらっと作っちゃう。これなら無料にしてもいいか・・と・・ところが、金や時間をかけないと曲はよくても最後まで聴いてもらえない・・現代人は、異常に耳が肥えてるから、粗悪な音質だとね・・バンド活動ってのは、その辺りもうまくコントロールしないといけない。音質レベルが低いものを出したせいで、評価されるはずのものは評価されなくなっちゃう。だから、下手に作品を外に出せないってのも事実。でも、そういうなんか・・戦略的なのも苦手なんだよなぁ・・本来ならさ、俺達を応援してくれてる人やファンの人に、ライブの帰り際、今週できた新曲適当に録音したから土産にあげるよ、一度聴いてみぃ。とか言って、音質最低の一発捕録り音源を新曲ができる度にあげたいんだけどなぁ・・俺達のライブに来なきゃ手に入らないお土産だよ。ドライブインのお菓子とは訳が違う(笑)でも、そうなるには、俺達が音質レベルとか、聴きやすさを超越するようなヤバイ曲を作らないとけいないし、リスナー側も70年代辺りのノリで音楽を聴いてくれなきゃ成立しないけどな(笑)なぁ、そろそろ、ほんとにかっこいいコミュニティ作ろうぜ。
  1. 2013/10/07(月) 17:55:53|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

リベンジ

その昔と言っても・・数年前かなぁ・・とある名古屋のバンドと名古屋のライブハウスで共演した。たまたまそのバンドの解散ライブだった。なんか複雑な心境だったことを覚えてる。そのバンドのドラマーと世間話をしてた。「解散してこれからどうするの?」「いやぁ・・本日の出演トップバッターで・・解散ライブだよ・・ギャグだよね。でも、またいいバンド探すよ。ドラムは続けたいからさ」と。その後彼とは会う事がなかった。そう、先日の福井遠征までは。先日の福井遠征で東京のバズマザーズといういかしたロックバンドと共演した。会場を2度もアンコールさせた実力者だ。後で気付いた・・実はこのバンドのドラマーは、先述の名古屋バンドのドラマーだった。いいバンドだなぁ・・ドラムもすごく上手だし、よく練習してるんだろうなぁ・・と。全然気付かなかった。名古屋で会った時は、こんなに上手じゃなかった。明らかに別人級に上手になってたから・・まさかと。でも間違いなく彼だ。名古屋のバンドを解散してから・・何があったのかはしらないけど・・こんなに上手になれるもんなんだなぁ・・と。同じドラマーだからよく分かる。解散しても折れる事なく、格段に進化して、いい仲間と遠征してる・・こいつもヤベェー奴だ。男だ。何か・・同じパートだけに勇気をもらった。しかも、この日はトリを務めてる・・リベンジだよ、これは。夢を叶えた奴より夢を諦めない奴の方がカッコ良く見える・・俺自身がそうだからか?(笑)いや、でも結果的に・・最終的には夢は叶えるんだよ(笑)こんなニュアンス・・「十代でメジャーデビュー、その後〇〇に師事、ニューヨークに渡り・・何チャラカンチャラ・・」よりも、「苦節20年、ようやく掴み取ったメジャーへの切符」・・みたいな(笑)実際、ここまできたら、そう思うわないと・・わくわくしないでしょ?夢が見れるって・・素敵。感謝、感謝。
  1. 2013/10/04(金) 19:26:05|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

セトリ公開?

10月5日(土)急遽ライブが決まった。名古屋大須のミッドっていうハコ(ライブハウス)らしい。初めて聞く名前だ・・新しいハコなのかな?しかも初めてなのに2マン。お相手は東京のツアバン。東京からのツアーバンドってだけで燃えてくる(笑)しかも50分演奏しちゃう。いつもやる曲に加えて昔の曲や新曲もやるよ。そう、やっと新曲が出来たんです!今回もなかなかの難産だったけど、うまくまとまった。つまりこのライブで新曲を初披露します。お客さんの反応は?ライブハウスの評価は?新曲をやる時は、何とも言えない緊張感がある。これがまたわくわくするんだけど。だから・・観に来て(笑)後でメンバーに怒られてもし~らない・・セットリストも勝手に公開しちゃうからさ・・だから・・遊びに来て(笑)1.新曲、2.キッドナッパー、3.チャイナタウン・ストレイ・ドッグ、4.フロイド、5.シックスティ・シッックス、6.イレイズ・ユー、7.フリー、8.ディアブロ、9.ベイビー・イン・ザ・ホテル、10.JBX、以上。打ち上げに続く(笑)セトリは、ライブ前になかなか公開しないよ、普通。でも今回は、あえてね。なぜだか、分かる?ここから先は、アンコールのお楽しみ(笑)だからアンコール用のセトリは公開しません・・てか・・アンコールの準備なんてしてません・・と言うより・・もち曲そんなにありません(笑)でも・・どこかの優しい人がアンコールしてくれたら・・何とかします・何なら、その場であなたの為に曲作ります(笑)バンドマンはね、これくらいのガッツがないとダメですよ。恥かくのビビッてたら・・人の心は動かせません。って、ホントにアンコールきたらどうしよう?ねぇ、リーダー(笑)何とかしてね。
  1. 2013/10/04(金) 00:28:53|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ゲーセン

今日は、帰宅前にゲーセンに立ち寄った。一人でふらっと。別にゲームがしたかった訳じゃないけど、てか、とっとと帰ってドラムの練習しろって(笑)もちろんドラムの練習は大切なんだけど・・創造性を養わないといけないからさ。巧くなるだけじゃ、カッコイイ作品は生まれない。創造性に溢れてないと。じゃぁ・・ゲーセン行ったら創造性は養われるのか?バカ言っちゃいけない・・養われるに決まってる!何か、美術館に行くとか、それだけじゃない気がするよ。俺はめったにゲーセンには行かないし、あんま遊ばないから・・あえて行ってみた。昼飯食ってる時から、ゲーセンに行くことがわくわくしてた(笑)ガキみたいだよね。何のゲームしようかなぁ・・って。ちなみに、レースゲームと銃ゲームをやった。何だ、これは・・楽しい(笑)いかん、いかん今日のお小遣いは500円と決めているんだから!要は、このわくわくする感覚が創造性の正体だと思ってるから・・この限られた日常の中でいかにしてこのわくわく感を生み出すかだよ。極端な事を言えば、本来わくわくするまで練習を始めちゃいけないくらいの。いかにして練習前に、つまりスティックを握る前にこの状況までもっていけるか・・これも練習の内。わくわくする練習を考え出す事もまたセンスだし。じゃなきゃ・・練習が作業になっちゃう。。アーティストは、自分のイメージを宇宙に届けられる人・・そして宇宙はそのまま作品を返してくるだけ。だから、常にわくわくしたイメージや理想を抱いていないと・・刺激的な作品なんて生まれっこない。ラバーズの酒向君がよく言ってるよ・・「音楽は・・バンドは・・結局のところメンタルだよ」って。俺の思ってる事も、およそそういう事でしょ?
  1. 2013/10/01(火) 00:07:27|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0